港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「ラグビーW杯」の記事一覧

いよいよ開催迫るラグビーW杯(ラグビーワールドカップ2019)や、東京オリンピック・パラリンピックに向け、警察・市民らが“地域ぐるみ”での「暴力団追放」の決意を新たにしました。 神奈川県警や港北区暴力団追放推進協議会(大 …

神奈川県と横浜市は、今月(2018年10月)27日(土)に日産スタジアムで行われるラグビーの「ブレディスローカップ」に学生などを中心に県民計500人を招待すると発表しました。応募締め切りは17日(水)。 この試合は、ラグ …

横浜市とTBSなどは共同で、新横浜で初の大型スポーツ体験イベントを今月(2018年9月)23日(日)に開きます。市や市体育協会、東京放送ホールディングス(TBS)、凸版印刷の4者が実行委員会を組織し、スポーツと健康をテー …

横浜市などは、来年のラグビーワールドカップ(W杯)と東京2020オリンピックでのサッカー競技の開催に向け、日産スタジアムでテロ対策訓練をあす(2018年9月)12日(水)午後に行います。 今回の訓練では横浜市の総務局危機 …

来月(2018年10月)27日(土)15時から日産スタジアムで行われるラグビーのニュージーランド代表とオーストラリア代表による定期戦「ブレディスローカップ」の開催に合わせ、当日は新横浜駅やスタジアムの周辺で、来年(201 …

世界大会でも使われる最新の「ハイブリッド芝」をいち早く体感できる機会です。 横浜市環境創造局は日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で、芝生に直接触れる機会として「親子で体験 日産スタジアムの芝生」を今月(2018年8月) …

来年(2019年)開催のラグビーワールドカップ(W杯)や翌年の東京五輪開催へ向けて、世界中から検索される店に――。港北区は「世界中から検索できるまちKOHOKUプロジェクト」と題し、飲食店や小売店といった区内店舗の情報が …

今月(2018年7月)26日(木)夜に開かれる「新横浜花火大会」で、混雑状況をリアルタイムで把握する実験が行われます。 新横浜花火大会は、来年の港北区制80周年やラグビーワールドカップ(W杯)を前に今年初めて企画されたイ …

この夏、館内がスポーツスタジアムに――。新横浜駅直結の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」は、今週(2018年7月)13日(金)から40日間にわたり「体感!バーチャルスタジアム」を10階アトリウムなど複数階で8月30日(木 …

来年(2019年)9月から日産スタジアム(横浜国際総合競技場)などを会場に「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」が開かれ、再来年(2020年)夏には「東京オリンピック」のサッカー競技と、日吉を中心に英国チーム …

ラグビーの楽しさを存分に味わえる1日となりそうです。初のラグビーファンサポーターズフェスティバル「ハマラグ」が来月(2018年7月)14日(土)と15日(日)の2日間にわたり、「日産フィールド小机」(小机競技場)で行われ …

来月(2018年7月)から来年3月にかけて、再び「親子ラグビー教室」が行われます。神奈川県と横浜市、横浜市体育協会は、元ラグビー日本代表の吉田義人(よしひと)さんを講師に招いた「親子ラグビー教室」を5回にわたって新横浜公 …