港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「ラグビーW杯」の記事一覧

ラグビーワールドカップ(W杯)が横浜の経済に与える影響は98億円――。今年(2019年)9月21日から11月2日の決勝戦まで日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で7試合が予定されているラグビーW杯について、試合開催による …

ラグビーワールドカップ(W杯)まであと5カ月。決勝戦や準決勝など7試合の会場となっている日産スタジアム(横浜国際総合競技場)では、今週(2019年4月)16日から出場20カ国の国旗掲揚が始まったほか、浜鳥橋側の東ゲート橋 …

世界7カ国の12歳以下の子どもがラグビーを通じて国際交流を図る「こどもラグビーワールドフェスティバル2019」(日本ラグビーフットボール協会など主催)が日産スタジアムで今月(2019年4月)20日(土)と21日(日)の2 …

春、新しい季節に、スタジアム至近の金融機関の2つの支店が、秋の「ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会」開催を盛り上げます。 大手信金の城南信用金庫(東京都品川区、渡辺泰志理事長)は、同日本大会の決勝戦が日産スタ …

今度こそチケットは確保できるでしょうか。今年(2019年)9月21日(土)を皮切りに、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で7試合が予定されている「ラグビーワールドカップ(W杯)」の第三次一般販売が先着順で来月(5月)1 …

ラグビーワールドカップ(W杯)の試合が開催される7日間は、新横浜駅と小机駅の構内に大会ボランティアによる「案内デスク」が設置されます。 今年(2019年)9月21日(土)から11月2日(土)まで、日産スタジアム(横浜国際 …

一昨年11月から横浜市が断続的に行ってきた元ラグビー日本代表・吉田義人(よしひと)さんによる「親子ラグビー教室」の“追加開催”が今月(2019年3月)23日(土)午前に新横浜公園内の「しんよこフットボールパーク」(障害者 …

今年(2019年)9月21日(土)から11月2日(土)まで、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で7試合が予定されている「ラグビーワールドカップ(W杯)」時に、開催都市である横浜市の運営本部として、新横浜2丁目の西ゲート …

小学生による「ミニラグビー」の全国大会がやってきます。2008年から行われている「ヒーローズカップ決勝大会」(NPO法人ヒーローズ主催)が今週(2019年2月)23日(土)と24日(日)の2日間にわたって日産スタジアム( …

横浜市がリーダーシップを発揮して「新改札口」の設置を――。きのう(2019年2月)19日に開かれた横浜市会本会議で、JR横浜線・新横浜駅の混雑対策や新改札口の設置が議論となり、林文子市長は「駅改良の方向性を検討する」と答 …

今年(2019年)秋の「ラグビーワールドカップ(W杯)」に向け、横浜市は4月から始まる2019(平成31)年度予算で、関連予算の拡充を図っており、ラグビーW杯期間中に、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)と市内中心部を結 …

2019年シーズン、日産スタジアムでの横浜F・マリノスのホームゲームは、ラグビーワールドカップ(W杯)開催の影響で前年より2試合減となり、8月から12月まで4カ月近く試合が行われない期間があるなど、2年連続で変則的な形と …