新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

のぞみ号」の記事一覧

新幹線の“ワークプレイス(仕事場)車両”が5月から使いやすくなりそうです。 JR東海とJR西日本は、東海道新幹線と山陽新幹線で16両編成で運転する列車の7号車に設定している「S Work(エス・ワーク)車両」について、来 …

小さな子どもと気兼ねなく乗れる車両が今年のGWにも設定され、指定券を購入しやすくなりました。 JR東海は今年(2024年)4月26日(金)から5月6日(月・祝)までのゴールデンウイーク(GW)中に1日1本から2本の「のぞ …

新横浜から最速で山陽・九州へ到着する始発の臨時「のぞみ」号が早朝に設定されました。 JR東海は来月(2024年)3月16日(土)のダイヤ改正で新横浜駅6時3分発の博多行「のぞみ97号」を設定し、3月16日から5月25日( …

2023年から24年の年末年始に走る「のぞみ」に乗る際は、指定券の入手が必須となりました。 JR東海とJR西日本は、今年(2023年)12月28日(木)から来年(2024年)1月4日(木)までの8日間は東海道新幹線と山陽 …

東海道新幹線の車内でタバコを吸える場所は今後なくなります。 JR東海などは東海道新幹線の一部車両のデッキ部(3・10・15号車)に設けている「喫煙ルーム(喫煙室)」を来年(2024年)春に廃止すると発表しました。直通運転 …

2023年の「お盆」期間中ながら台風の影響で8月15日(火)は東京駅と名古屋駅の間しか移動が難しい状況です。 JR東海は「台風7号」の接近にともなう東海道新幹線における運転計画の詳細をきょう8月14日の18時に発表し、1 …

今年(2023年)の秋以降、東海道新幹線の車内で弁当や飲み物を買うことはできなくなります。 JR東海は東海道新幹線の「のぞみ」号と「ひかり」号で行っている車内販売を10月31日(火)で終了すると発表しました。 駅の周辺に …

東海道新幹線で「エクスプレス予約」を利用している場合は秋から“値上げ”となります。 JR東海は今年(2023年)の秋から東海道・山陽・九州新幹線の会員制ネット予約サービス「エクスプレス予約」などの割引を縮小する方針を発表 …

新横浜が始発となる初の「のぞみ」号を記念したプランが設定されました。 新横浜駅ビルの10階より上部に位置する「ホテルアソシア新横浜」(JR東海ホテルズ運営)は今月(2023年)3月18日から「のぞみ491号」新設を記念し …

首都圏から名古屋・京都・新大阪へもっとも早い時間に着く臨時列車「のぞみ491号」(新横浜→名古屋→京都→新大阪)の運転日がJR東海から発表され、3月はダイヤ改正初日の18日(土)を皮切りに22日(水)、25日(土)、27 …

来年(2023)年3月18日(土)の「相鉄・東急直通線(新横浜線)」開業にあわせ、JR東海は東海道新幹線に新横浜駅を始発とする早朝の臨時「のぞみ」号を新設すると発表しました。 東海道新幹線では、2008(平成20)年3月 …

東海道新幹線「のぞみ」号の運行から30年を展示やクイズで振り返ってみませんか。新横浜駅ビルの「キュービックプラザ新横浜」では、のぞみ号の30周年にあわせ、あす(2022年)3月12日(土)から春のイベントを始めます。 「 …

金券ショップでバラ売りの新幹線回数券を買って新幹線に乗るというのは“昔話”となってしまうのでしょうか。JR東海は新横浜(横浜市内)や東京都区内から名古屋や京都、新大阪などへの新幹線回数券(指定席)を来年(2022年)3月 …