新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新横浜線改札口」の記事一覧

相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅は、2社で共同管理することになります。 きのう(2022年)11月24日、相鉄(相模鉄道)と東急電鉄は来年3月に開業する新横浜線の新横浜駅について、2社共同で管理することを発表しまし …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業に向け、ブルーライン新横浜駅の日産スタジアム側改札口付近には、待ち合わせに使えるようなカフェなどの店舗誘致が想定されているといいます。 横浜市交通局の傘下法人で、駅構内の売店「ファミリー …

地下鉄ブルーラインと相鉄・東急直通線の“乗り換え改札口”付近に店舗が新設されます。 市営地下鉄の駅構内や高架下を活用したテナント運用などを担当する横浜交通開発株式会社(新横浜3)は、ブルーラインの新横浜駅構内に新設する店 …

環状2号線の地下深く、相鉄・東急直通線(新横浜線)の「新横浜駅」では出入口とホーム階を結ぶエレベーターやエスカレーターといった駅設備の工事が来年(2023年)3月の開業へ向けて急ピッチで進行しています。 今月(2022年 …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の開業で、新横浜駅は交通拠点としての機能が大きく向上する――。 来年(2023年)3月に相鉄・東急直通線の新横浜駅を開業を控え、ブルーラインの駅を持つ横浜市交通局は、新たな改札口の新設や分かり …

木目調のホーム天井が特徴的な新横浜駅と、鶴見川や桃の歴史を意識したデザインを用いた新綱島駅の完成予想図が公開されました。 JRTT鉄道・運輸機構(横浜市中区)は、2022年度下期(10月~2023年3月)の開業に向けて建 …

環状2号線地下に建設中の“新たな新横浜駅”への乗り換え環境を知ることができそうです。来年度(2022年度)下期(10月~3月)に開業を予定する「相鉄・東急直通線(新横浜線)」の新横浜駅に新設される出入口について、鉄道・運 …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の新横浜駅出入口は4カ所設けられ、一部は駅前ペデストリアンデッキから地下1階の改札階まで直通するエスカレーターも設置する予定だといいます。 鉄道・運輸機構は今月(2021年)9月1日、環状2号 …

港北区は地下鉄ブルーラインの新横浜駅構内に開設している「新横浜駅行政サービスコーナー」について、来月(2021年)2月12日(金)から日産スタジアム寄りの「8番出入口」付近に移動すると発表しました。付近に相鉄・東急直通線 …

2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業を予定する「相鉄・東急新横浜線(相鉄・東急直通線)」との乗り換え利便性を高めるため、横浜市交通局は地下鉄ブルーラインの新横浜駅に新改札口を整備する計画であることを …

横浜市営地下鉄ブルーラインの新横浜駅では、「日産スタジアム改札口」(8番出口側)にあるトイレを今月(2019年)11月12日(火)から来年6月まで閉鎖して、全面刷新するほか、8番出口のエレベーターも来年1月まで機器更新工 …