新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

感染爆発」の記事一覧

“日常”が戻ったのはわずか4カ月に満たない期間でした。神奈川県はあす(2022年)1月21日(金)から来月2月13日(日)までの24日間にわたり、「まん延防止措置(新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置)」を出すこ …

今年(2021年)4月20日から延々と続いてきた「まん延防止等重点措置」や「緊急事態宣言」からようやく解放されます。政府があす9月30日(木)で神奈川県や東京都など首都圏の緊急事態宣言を解除する方針を決めことをうけ、県は …

今週で「緊急事態宣言」は解除できるのでしょうか。神奈川県や東京都など1都3県は共同で、今週(2021年)9月30日(木)が期限となっている緊急事態宣言について、解除する場合でも、飲食店などに対する時短など「段階的な緩和」 …

2カ月近く経って港北区の感染者数がようやく100人台にまで戻しました。横浜市はきょう(2021年)9月17日(金)夜、前日(16日)までに集計した18区別の新型コロナウイルスの感染者数を公表し、港北区の週間(7日間)感染 …

感染のピークは越えたのでしょうか。横浜市はきょう(2021年)9月10日(金)夜、前日(9日)までに集計した18区別の新型コロナウイルスの感染者数を公表し、港北区の週間(7日間)感染者数は318人となり、前週7日間と比べ …

結局、今月中は「緊急事態宣言」が再延長されることになりました。政府は神奈川県など1都3県に先月(2021年)8月2日から発出中の緊急事態宣言について、延長後の期限だった来週9月12日(日)を30日(木)まで再延長すること …

最悪の状態から脱する契機となるのでしょうか。横浜市はきょう(2021年)9月3日(金)夜、前日(2日)までに集計した18区別の新型コロナウイルスの感染者数を公表し、港北区の週間(7日間)感染者数は565人となり、前週と比 …

まさに感染爆発という数になりました。横浜市の先月(2021年8月)1カ月間の感染者数が計2万5579人に達し、8月1日時点の人口(377万8876人)で見ると、市内で147.7人に1人の割合で発生していたことになり、いつ …

港北区では一週間の感染者数が500人を超えるまでになりました。横浜市はきょう(2021年)8月27日(金)夜、前日(26日)までに集計した18区別の新型コロナウイルスの感染者数を公表し、港北区の週間(7日間)感染者数は5 …

感染爆発の状態にある新型コロナウイルス対策として、神奈川県は来月(2021年)9月1日(水)から12日(日)まで、県立高校への通学を週1回から2回程度に減らし、横浜市は13日(月)まで市立小・中学校で1クラスを2つに分け …

どこまで増えるのでしょうか。横浜市内での新型コロナウイルスの感染者数が今月(2021年8月)25日間だけで2万人を突破し、今月は1日あたり805人超が市内のどこかで感染が判明している状況です。 8月に入った時点で横浜市内 …

新型コロナウイルスの感染爆発により、横浜市の市立小学校・中学校などの夏休みが8月末まで延長されることが決まりました。横浜市教育委員会がきのう(2021年)8月23日(月)に各学校あてに通知したもので、「各学校を通じて保護 …

今週もまた400人を軽く超える感染者数となりました。横浜市はきょう(2021年)8月20日(金)夕方、前日(19日)までに集計した18区別の感染者数を公表し、港北区の週間(7日間)感染者数は446人。前週(474人)と比 …