港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。先月(2019年6月)7日(金)から今月13日(木)までの7日間を対象とし、計5万4354ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、10日(月)に公開した「夜間は女性の一人歩きに注意、『菊名池公園』近くの路上で6/9(日)深夜に強盗」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 夜間は女性の一人歩きに注意、「菊名池公園」近くの路上で6/9(日)深夜に強盗(6月10日、2,164)
    → 今週日曜日(日付は月曜日)の深夜1時すぎ、菊名池近くの富士塚1丁目に近い菊名1丁目で強盗事件が起きました。捜査関係者からは、「薄暗い道路に停めた車のなかで、誰か女性が歩いて来るまで待っていたのではないか」との見方も聞かれました。今回はバッグを差し出すと犯人はすぐに逃げ、女性にケガはなかったとのことですが、2017年の春には菊名駅から帰宅時の女性を狙った犯罪も相次いだこともありました。暗い道を歩く際は、最大限の警戒が必要です
  2. <新横浜駅ビル10階>朝食ブッフェや新型ドリンクバーの「ロイヤルホスト」が出店(6月6日、1,606)
    → 2週連続でのランキング登場となりました
  3. 7/25(木)「新横浜花火大会2019」有料席は1人2000円、無料エリアも昨年同規模(6月12日、1,529)
    → このほど実行委員会から発表されました。昨年は1人有料席は3000円でしたが、今年は2000円となりました。なお、日産スタジアム周辺の無料エリアからでも花火は十分に見られますが、有料席の「芝生」に対し、無料エリアは「コンクリート」という違いと、有料席は花火打ち上げ場所により近いというメリットがあります
  4. 相鉄・JR「羽沢横浜国大駅」開業は2019年11月末、ダイヤとJR側車両は最終調整(3月29日、1,166)
    → 10週連続でランキング登場です
  5. 地域視点のショッピング施設「トレッサ」の戦略を聞く、6/12(水)夜に港福一夜城(6月10日、944)
    → 区内で継続的に行われているトークイベント「港福一夜城(こうふくいちやじょう)」のゲストにトレッサ横浜の代表者が招かれました
  6. <週間ランキング>駅ビルに「ロイホ」出店や新横浜での交通取締強化などの記事に注目(6月8日、919)
    → 先週のランキング記事です
  7. 買物だけじゃない「イケア港北」、レストランの驚きメニューとカレーの安さ(2017年6月12日、756)
    → 古い記事ですが、定期的に読まれ続けています。2階のイケアレストランは、ユニークなメニューの“誘惑”が多いため、シンプルで安価なカレーはなかなか食べる機会がないのかもしれません
  8. JR横浜線を走る唯一の特急「はまかいじ」、ダイヤ改正後は運行計画が発表されず(3月6日、738)
    → 3週連続でランキング登場です。今夏の臨時列車としても運転の計画は発表されていません
  9. 日産スタジアムで「チェルシーFC」と川崎フロンターレが対戦、7/19(金)夜に(6月4日、650)
    → この一戦では、売れ行き(需要)によって料金が変動するダイナミックプライシングが導入されています。6月14日時点のJリーグチケットでは、高い席を中心に売り切れも見られますが、今のところ自由席は「○」印。ただ、川崎側自由席のみ当初発表より200円上昇して3200円となっているなど、指定席も含めて全体的に川崎側の席が高くなっている傾向がみられました
  10. ラグビーW杯、日産スタジアムでの試合後に野毛・中華街へ「片道シャトルバス」(6月7日、597)
    → 日本戦以外の6試合で運行が予定されており、日産スタジアムでの観戦後、主に海外からの観戦者に横浜中心部を観て泊ってもらいたい、という意図があるようです

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら

グーグルからの配信による広告