新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2019年5月)24日(金)から30日(木)までの7日間を対象とし、計6万1572ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、23日(木)に公開した「<2019年>7/25(木)『新横浜花火大会』の翌日から盆踊り、パフォーマンスは9月中旬」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. <2019年>7/25(木)「新横浜花火大会」の翌日から盆踊り、パフォーマンスは9月中旬(5月23日、4,569)
    → 2週連続のランキング登場で今週はトップとなりました。花火については「今年は土曜や日曜にならなかったのか」との声も聞かれますが、市内各地で夏休みのイベントが頻発している時期だけに、警備や運営の都合で難しかったようです
  2. 今週末6/1(土)は新横浜で2019年「ふるさと港北ふれあいまつり」、80周年式典も(5月29日、2,487)
    → 例年は秋の恒例イベントですが、今年はラグビーワールドカップ(W杯)の影響できょう6月1日(土)9時30分から15時まで浜鳥橋近くの新横浜少年野球場で開かれます
  3. <週間ランキング>JR横浜線の「はしか」、菊名東口の再開発議論、新横浜花火や盆踊りなど(5月25日、2,118)
    → 先週のランキング記事です
  4. 新横浜駅ビル“キュービックプラザ”に「Qひろば」、第一弾イベントはプラレール(5月28日、2,058)
    → ビックカメラ側のエスカレーターを上ってすぐの場所が「Qひろば」と名付けられ、きょう6月1日(土)とあす2日(日)にプラレールのイベントが行われます
  5. 新横浜プリンスホテル、7/25(木)の「新横浜花火大会2019」で鑑賞プラン(5月28日、1,818)
    → 昨年は多くが売り切れていましたが、今のところ、まだ花火の開催概要が発表されていないこともあり、比較的余裕があります
  6. 相鉄・JR「羽沢横浜国大駅」開業は2019年11月末、ダイヤとJR側車両は最終調整(3月29日、1,391)
    → 8週連続でランキング登場です
  7. JR横浜線を走る唯一の特急「はまかいじ」、ダイヤ改正後は運行計画が発表されず(3月6日、877)
    → 4週連続でランキング登場です。残念ながら今夏の臨時列車としても運転される予定は発表されていません
  8. 新横浜などの区内上場23社が「通期決算」を発表、自動車関連は苦戦も(5月27日、872)
    → 港北区内に上場企業は29社ありますが、このうち3月末を決算期とする企業は19社で、先に発表された12月決算期の4社も含め23社の通期決算(1年間の決算)をまとめました。ちなみに売上ベスト3はマクニカ・富士エレホールディングス(5242億円)、ココカラファイン(4005億円)、ユニプレス(3277億円)でいずれも新横浜が本社です
  9. <相鉄直通線>羽沢横浜国大駅の建設は順調、JR側の次駅は「武蔵小杉」か(2018年1月18日、773)
    → 古い記事ですが、2週ぶりにランキング登場です
  10. 買物だけじゃない「イケア港北」、レストランの驚きメニューとカレーの安さ(2017年6月12日、712)
    → こちらも古い記事ですが、定期的に読まれ続けています

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら

グーグルからの配信による広告