港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

7月はサッカーの国際試合が相次ぎ予定されています。来月(2019年7月)19日(金)19時から日産スタジアムで、英国イングランドプレミアリーグの「チェルシー・フットボールクラブ(FC)」と川崎フロンターレによる一戦「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」の一般チケット販売がまもなく始まります。

7月19日(金)夜に日産スタジアムで川崎フロンターレとチェルシーFCが対戦する「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」の公式サイト

このJリーグワールドチャレンジは、Jリーグの優勝チームなどと欧州の強豪クラブが対戦する親善試合で、一昨年(2017年)に始まって以来、2年ぶりの開催となります。

今回は2018年のJ1優勝チームである川崎フロンターレが出場し、プレミアリーグの強豪として知られるチェルシーFCを迎えての試合となりました。この一戦はフジテレビ系列で生中継される予定です。

チケットはきょう(6月)4日(火)の10時から「チケットぴあ」で先行発売され、9日(日)の10時からは一般発売が行われます。

「ゴール裏」は自由席とし、発売日時点で大人が3000円、小中高校生は1500円に設定されている(写真はイメージ)

入場料金は「ゴール裏自由」の大人3000円(小中高校生1500円)から「スタンフォードブリッジシート(ピッチサイド席)」の2万5000円までの価格帯となっており、9日以降は売れ行きによって価格が変動する「ダイナミックプライシング」が採用され、購入時期によって価格変更となる場合があるとのことです。

なお、来月は27日(土)にも同じプレミアリーグのマンチェスター・シティFCを迎えての横浜F・マリノスとの親善試合が予定されています。

【関連記事】

7/27(土)の日産スタジアム「マンチェスター」とマリノス戦、チケットを先行抽選(2019年4月19日)

【参考リンク】

7月19日(金)「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」の公式サイト

グーグルからの配信による広告