港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

来月(2019年7月)25日(木)の19時30分から20時(予定)まで新横浜公園で予定されている「新横浜花火大会2019」(同実行委員会主催)で、このほど有料観覧席の販売が始まりました。

「新横浜花火大会2019」の会場マップ

「新横浜花火大会2019」の会場マップ(赤文字の情報は新横浜新聞で追記した)(公式サイトより)

有料席は昨年と同様に、打ち上げ場所に近い新横浜公園内の鶴見川寄りにある「草地広場」に設定。今年はすべてのエリアを「桟敷エリア自由席」(シート付き)として、昨年より価格を下げて1人2000円で販売しています。

打ち上げ地点の目前となる「テニスコート」は前回、企業などの法人協賛席となっていましたが、今回はここを4人用の「ガーデンテーブル席」として、4人一組2万円(1人あたり5000円)で発売中です。

有料の桟敷エリア「草地広場」(写真上)と、無料エリア「中央広場」(写真下)のイメージ(2018年開催時)

無料の観覧エリアは、昨年と同様に日産スタジアムの東西ゲート付近や、日産フィールド小机近くの「中央広場」などに設定。無料エリアで打ち上げ地点にもっとも近いのは「鶴見川流域センター」近くにある「第三駐車場」の周辺となります。

有料席のチケットは「チケットぴあ」(Pコード:642-933、電話購入:0570-02-9999)で購入できるほか、開催当日に東ゲート広場と西ゲート広場のチケット販売所で14時から当日券の販売を行うとのことです。

なお、大雨などによる河川の氾濫があった場合と、豪雨や強風の場合は開催自体が中止となり、順延日は設けられていません。

(※)見出し橫の画像は「新横浜花火大会2019」の公式サイトより

【関連記事】

<2019年>7/25(木)「新横浜花火大会」の翌日から盆踊り、パフォーマンスは9月中旬(2019年5月23日)

【参考リンク】

7月25日(木)開催「新横浜花火大会2019」の公式サイト

7月25日(木)開催「新横浜花火大会2019」の有料席販売ページ(チケットぴあ)

新横浜公園の全体マップ(新横浜公園公式サイト)

グーグルからの配信による広告