港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新横浜駅グルメ」の記事一覧

駅ビル「キュービックプラザ新横浜」の10階にある大規模スペース“アトリウム”の風景が少し変わるかもしれません。2008年3月の駅ビルオープン時から営業していたフランスレストラン・カフェ「ブラッスリー・ラ・クラス(BRAS …

駅ビル「キュービックプラザ新横浜」の9階と10階のレストラン街に、神奈川県内初出店を含む肉料理や中華、焼鳥の3店舗が新たに出店を告知しました。 9階の旧「インド料理マハラジャ」跡に出店するのは、熟成肉レストランのチェーン …

神奈川県を代表する新幹線駅の「新横浜」。新幹線に乗るまでの待ち合わせや休憩時に使えるカフェや喫茶店、カフェ的な店舗の情報をまとめました。 駅直結の「キュービックプラザ新横浜」と、上下移動をほとんどすることなく行き来が可能 …

【グルメレポート第27回:2017年8月21日「新横浜編14」】新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ」の別館となる飲食店街「ぐるめストリート」(新幹線高架下部分)で、駅舎寄りのもっとも目立つ場所に位置するのが「つばめグリ …

【グルメレポート第26回:2017年8月7日「新横浜編13」】新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」3階で先月(2017年7月)14日にオープンした「ギンダコバル」。今年で創業から20年を迎えた「築地銀だこ」チェー …

【グルメレポート第25回:2017年7月31日「新横浜編12」】新横浜駅の「駅弁」と聞いてどんな弁当が思い浮かぶでしょうか。新幹線の駅構内には改札内外を含め多数の弁当販売店が置かれていますが、新横浜駅オリジナルの駅弁は見 …

【グルメレポート第24回:2017年7月17日「新横浜編11」】新横浜駅ビルの飲食店は、多くが「キュービックプラザ」の9・10階と、高架下の「ぐるめストリート」に集まっていますが、“デパ地下スタイルの食料品専門店”である …

ギンダコバル

銀だこ・ハイボール・アイスクリームの3つを提供――。たこ焼きチェーン「築地銀だこ」(ホットランドグループ)では初となる新業態店「ギンダコバル」が新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ新横浜」3階にきょう(2017年7月14 …

【改札外のカフェ情報については特集記事「新横浜駅のカフェと待ち合わせに使える店舗一覧、キュービックプラザ&北口広場」(2017年11月27日掲載)をご覧ください】新幹線・新横浜駅の東京寄り(横浜アリーナ側)にある「東口改 …

【グルメレポート第19回:2017年4月25日「新横浜編9」】新しいビルが立ち並ぶオフィス街の新横浜では唯一、昭和の雰囲気を醸し出しながら“サラリーマンの憩いの場”として残っているのが篠原側の「オゾン通り」。老舗喫茶店「 …

【グルメレポート第17回:2017年4月10日「新横浜編8」】今年(2017年)3月に6つの新たな店が加わった新横浜駅の駅ビル「キュービックプラザ」別館となる飲食店街「ぐるめストリート」(新幹線高架下部分)。このうち2店 …

【グルメレポート第13回:2017年3月13日「新横浜編5」】新横浜駅には巨大な駅ビルをはじめ、駅に隣接した「オゾン通り」も含め周辺には無数の飲食店が並んでいますが、改札口のなかには駅弁店や持ち帰りのサンドウィッチを販売 …

来月(2017年3月)、新横浜駅の駅ビル(キュービックプラザ)別館となる飲食店街「ぐるめストリート」(1階・新幹線高架下部分)にオープンする飲食店の新テナントは6店舗であることがキュービックプラザ新横浜から発表されました …