新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。先月(2019年)9月20日(金)から26日(木)までの7日間に計8万3959ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、9月20日に公開した「9/21(土)・22(日)は新横浜で『ラグビーW杯』、手荷物の持込時は要注意」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 9/21(土)・22(日)は新横浜で「ラグビーW杯」、手荷物の持込時は要注意(9月20日、8,784)
    → 日産スタジアムでラグビーワールドカップの初となる試合。来場者を中心に閲覧されたようです。ただ、2日間の様子を見たところ、それほど厳重に手荷物チェックを行っているようには感じられず、個人的にはプロ野球時の東京ドームの手荷物検査のほうが厳しいと思いました
  2. ラグビーW杯時の「横浜ラグビーフェスタ」、試合日に11時から新横浜駅前で(9月20日、8,223)
    → これまでのラグビー開催時に行われたものよりは小規模化し、どちらかというと訪日客向けの内容が中心ですが、手荷物預かり所が新たに設けられています
  3. 10月から微妙に上がる各鉄道の運賃と定期券、港北区各駅からの値上げ幅(9月9日、7,349)
    → 10月1日に迫った消費増税では、定期運賃は必ず増税分が上乗せとなるだけに、9月末までに購入しておきたいところです
  4. 東ゲート橋近く浜鳥橋に「当日券売場」、ラグビーW杯チケットは買えるのか(9月20日、2,794)
    → 本来は当日券を売る目的で設けられたものですが、ほとんどの試合がネット上だけで完売してしまっているので、現時点ではあまり役に立っていないようです
  5. <ラグビーW杯レポ1>新横浜・小机が“異世界”のように変わった2日間(9月24日、2,385)
    → 9月21日・22日と日産スタジアムで2試合が行われた際の新横浜・小机の街と試合会場のレポートです。あれほど海外からの来訪客が見られたのは、サッカーW杯の開催時以来かもしれません
  6. <ラグビーW杯>試合開催の7日間は新横浜駅前で「ラグビーフェスタ」(7月22日、2,128)
    → 古い記事ですが、ラグビーフェスタの開催情報が横浜市などからほとんど出されていないこともあり、こちらが読まれました
  7. <ラグビーW杯レポ2>Jリーグ時と全く違う日産スタジアムの変化に驚く(9月24日、2,023)
    → 日産スタジアムの内外に焦点を当てたレポートです。観戦時の「食」という面では、欧州主導の主催者と日本人客とのギャップが出ており、その貧弱な販売体制に苦情が殺到。食べ物の持ち込みを認める方針に転換したことは、多くのメディアでも報じられました
  8. <2019年ラグビーW杯>日産スタジアムで7戦、決勝・準決・日本戦など目立つ重要ゲーム(2017年11月3日)
    → 2年近く前の記事ですが、検索で引っかかるのか読まれてしまっています
  9. <コラム>高額でも入手できない「ラグビーW杯」のチケット、次第に金銭感覚がマヒ(5月20日、1,659)
    → チケットが取りづらいことをレポートした5月時点での記事です
  10. 羽沢横浜国大の「時刻表」発表、新宿行始発が6時5分、最終は23時52分着(9月6日、1,584)
    → 相鉄とJRから「相鉄・JR直通線」の時刻表が発表されました。11月末の開業当初は1時間2~3本と本数は多くないのですが、これから街や沿線の発展と相鉄・東急直通線の開業で変わっていく可能性もあります

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら(3連休中のため2週連続で休みでした)

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら

グーグルからの配信による広告