新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

ノルディックウォーキングと健康を学べる講座が小机エリアで開かれます。

10月1日(火)から城郷小机地域ケアプラザで開講される「GoGo健康教室~ノルディックウォーキングと健康講座」のチラシ(同館提供)

10月1日(火)から城郷小机地域ケアプラザで開講される「GoGo健康教室~ノルディックウォーキングと健康講座」のチラシ(同館提供)

JR小机駅前、南口から徒歩1所にある城郷小机地域ケアプラザ(小机町)では、あす(2019年)10月1日(火)からの4カ月間、毎月第1火曜日のそれぞれ13時から15時までの計4回、シニア層(おおむね60歳以上)を対象とした「GoGo健康教室~ノルディックウォーキングと健康講座」を開講します。

横浜市の介護予防普及強化事業として開催されるもので、第1回目となるあすは「ノルディックウォーキングとは、ウォーキングの正しい姿勢、靴(ソール)の選び方」とのテーマで開催(同館多目的ホールでの座学でのレクチャーを予定)。

来月11月5日(火)には、新横浜公園(小机町)をコースとし、実際にノルディックウォーキングを楽しみます。

また、年末近い12月3日(火)には、健康講座として座学での「食事で健康」、翌年(2020年)1月7日(火)の最終回でも「お口の健康」について、同館の多目的ホールで学ぶ予定です。

ノルディックウォーキングとは、2本のポールを使って屋外を歩くフィットネススポーツ。「運動経験がない方や運動不足の方、また体力に自信がない方など、誰でも気軽に始めることができます」と同館。

「GoGo健康教室~ノルディックウォーキングと健康講座」のチラシ(裏面)。ポールは無料で貸し出してもらえる(同館提供)

「GoGo健康教室~ノルディックウォーキングと健康講座」のチラシ(裏面)。ポールは無料で貸し出してもらえる(同館提供)

ポールを持つことにより、上半身を有効的に使い全身運動になるとのことで、「足や腰、膝や関節などへの負担を軽減し、体力向上からダイエット、健康維持運動などに最適」(同館)と、同イベントへの参加を呼びかけます。

今回の募集はおおむね60歳以上で、原則全日程(2日目からも可能)の参加をできる方、自力で1キロメートル(km)以上歩行可能な方を対象としています。

ノルディックウォーキングの回(1・2回)の講師は、ノルディックウォーキングクラブYOKOHAMA(港北区を中心に活動中)の平田理香さん洞口亜紀子さん

当日は、運動しやすい服装履きなれた靴(運動靴)での参加が必要。

水分補給の飲み物、タオル、帽子、両手が空く小さなリュック、またはウエストポーチを持参くださいとのことです。

講座への参加費用は無料定員は30名まで(先着順)。申込は10月1日(火)の回は、前日となるきょう(9月30日)17時まで、同館(ケアプラザ)まで電話(045-478-1133)で。以降の参加も同館まで直接お問い合わせください。

【関連記事】

<2019年9月号>地域ケアプラザ最新情報~こもれびの郷・しのはランド「秋まつり」、情報モラル講座他(2019年9月1日)※同イベントについても掲載

生きがい就労や地域活動ノウハウを講師に学ぶ、9/1(日)小机駅前で公開講座(2019年8月26日)

【参考リンク】

横浜市城郷小机地域ケアプラザのサイト(社会福祉法人秀峰会)※受講申込先

グーグル配信による広告と関連記事の紹介