新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2021年)6月11日(金)から17日(木)までの7日間に計4万1337ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、6月11日に公開した「日産スタジアム周辺での『聖火リレー』中止、神奈川県が公道走行を断念」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 日産スタジアム周辺での「聖火リレー」中止、神奈川県が公道走行を断念(6月11日、1,175)
    → 聖火リレーも含め、何年も前から準備してきたオリンピック関連の地域イベントが相次いで中止に追い込まれています。直前の中止ですからさまざまな機関にキャンセル料も払わなければならないでしょう。五輪は世界的なプロジェクトなので、こんな状況下でも強行せざるを得ない事情があるにせよ、地域住民が参加できないイベントに、なぜ県や市の税金で尻ぬぐいしなければならないのか。やり切れない思いです
  2. <詳細案内>医科学センターでワクチン集団接種、新横浜駅から無料バスも(6月10日、1,154)
    → 3週連続でランキング登場となりました。港北区内では2カ所目となる「集団接種」の会場が日産スタジアムのスタンド下にある「スポーツ医科学センター」に開設されていますが、オリンピック開催により期間中と前後も含め施設を明け渡さなければならないことになっています。オリンピックは市民が参加できないだけでなく、ワクチン接種にまで影響を与える存在になってしまいました
  3. 著名住宅地の「篠原台町」、自治会がホームページでの情報発信に奮闘(6月11日、1,027)
    → 港北区内ながら生活圏が神奈川区となっている「篠原台町」。高台の高級住宅地として古くから知られた存在ですが、近年は高齢化が課題になっているといい、若い世代の地域参加を促す目的もあってホームページによる情報発信に力を入れ始めています
  4. <横浜市長>感染状況は4項目で「ステージ3」、ワクチン予約は計画の8割超(6月15日、831)
    → 横浜市だけを見ても感染者数は横ばいの状態が続いており、7月11日(日)まで「まん延防止措置」は三度目の延長となることがきのう決まりました。今週6月17日までの一週間で見ても、港北区内の感染者数も増加に転じています。2021年はもう半分以上が過ぎましたが、横浜や川崎など首都圏の多くの街では、1月8日~3月21日が「緊急事態宣言」、4月20日~7月11日(予定)までは「まん延防止措置」の適用と、“普通の状態”で過ごせたのは、3月下旬から4月中旬までの1カ月くらいしかなかったことになります。多くの人に自粛疲れや自粛慣れが出てしまっているだけに、ワクチン接種が急がれます
  5. 港北区の上場21社「通期決算」、自動車関連で苦戦、巣ごもり・半導体は好調(6月14日、707)
    → 現在、港北区内には上場企業が30社ありますが、このうち21社が6月までに「2021年通期決算」を発表しています。新型コロナの世界的な影響で自動車に関わる企業が苦戦している一方、“巣ごもり”に適した事業や、半導体に関わる事業者は好決算となりました
  6. 日産スタジアムの「五輪サッカー」11試合、ブラジルやドイツが登場、日仏戦も(4月22日、688)
    → 五輪を有観客で行う場合の上限は「1万人」という線で議論が進んでおり、チケットの追加販売も行わないと言われています。日産スタジアムは収容人数が多いだけに1万人以上にチケットを販売している可能性があり、現在のチケット当選者も再抽選になるのではないか、という報道も見られました。地域イベントが中止に追い込まれたうえ、有観客なのに地元で観戦もできない、ということになれば、何のためのイベントなのか、との思いが湧いてきます
  7. <羽沢横浜国大>駅前再開発が始動、23階建てビル着工へ、ドラッグストア出店も(2月1日、596)
    → 16回連続でランキング登場となりました。駅前再開発の目玉となる23階建ての再開発ビルは、「相鉄・東急直通線」(2022年10月~2023年3月開業予定)の開業時には間に合いませんが、2024年3月の完成に向けて工事が進んでいます
  8. 買物だけじゃない「イケア港北」、レストランの驚きメニューとカレーの安さ(2017年6月12日、495)
    → 今から3年前の記事ですが、定期的に読まれています
  9. 地元で“ハワイの風”感じるひととき、「ラ・オハナ」新横浜店が5/9(日)オープン(5月8日、494)
    → 6週連続でランキング登場です。環状2号線沿いの太尾新道入口近くにあった「ジョナサン」跡に、すかいらーくグループのハワイアンレストラン「ラ・オハナ」が5月9日にオープンしています
  10. <神奈川県警>運転免許の更新期限「3カ月延長」は郵送申請も可能に(2020年4月9日、483)
    → 昨年(2020年)4月時点の記事ですが、今月19日現在、新型コロナ対策として、「令和3年=平成33年=9月30日まで」の有効期限となっている免許証については、郵送などで3カ月間の延長措置を取ることが可能です

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら