新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2020年)2月21日(金)から27日(木)までの7日間に計5万824ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、2月27日に公開した「<神奈川県など>新横浜駅の新改札口やホームドア、JR横浜線の10両化など要望」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. <神奈川県など>新横浜駅の新改札口やホームドア、JR横浜線の10両化など要望(2月27日、6,075)
    → こちらは毎年行われている「神奈川県鉄道輸送力増強促進会議」による鉄道会社側への要望書の内容をまとめた記事で、要望内容も前年とほぼ同じです
  2. 港北区周辺でも「新型コロナ」の影響広がる、北西線開業イベントも中止に(2月21日、4,143)
    → 3月22日開業の「横浜北西線」を走ったり歩いたりできる最初で最後となりそうな機会でしたが、この状況下では中止にせざるを得なかったといえます。2月28日時点では、新横浜で行われるはずだった大型イベントも続々と中止や延期の判断が下されています
  3. 新横浜駅から「みなとみらい」へ、土産&食事付きのフリー乗車券を新発売(2月20日、1,768)
    → 新横浜駅からの「みなとぶらりチケットワイド」に「横浜赤レンガ倉庫」での土産と食事を付けた企画チケットで1枚3150円です
  4. 東海道新幹線の「無料Wi-Fi」完備、テロップのニュース提供は終了へ(2月25日、956)
    → 車内での無料Wi-Fiが整備されることから、国鉄時代の1985(昭和60)年から行われてきた車内電光掲示板でのニュース提供を止めるものです。簡潔な文字数で流されるニュースを眺めている人も多かったのではないでしょうか
  5. スペイン「FCバルセロナ」のサッカースクール、北新横浜に日本5カ所目(2月21日、907)
    → スペインの名門サッカークラブによる公式スクールが新羽車両基地の屋上にあるフットサルコート「あおばスカイフィールド」で始まります
  6. 着工から9年、難工事を乗り越えた「馬場出入口」は2月27日(木)開業(2月19日、750)
    → 馬場出入口は2月27日(木)正午に無事開業しました。当日の様子は「静かに開業した『馬場出入口』、菊名から日産スタジアム付近へ5分で移動」の記事で取り上げています
  7. 買物だけじゃない「イケア港北」、レストランの驚きメニューとカレーの安さ(2017年6月12日、733)
    → 5回連続でのランキング登場。古い記事ですが一定数読まれ続けています
  8. 馬場出入口は「2020年3月末まで」に開通目指す、国会でも国交省の道路局長が表明(2018年3月6日、488)
    → 最終期日より1カ月早い2月27日(木)に開業できました
  9. 2020年3月末までに開業の横浜北線「馬場出入口」、横浜市長”1日でも早く”(2019年12月10日、415)
    → あとは3月22日に北西線が開業すれば「きたせん」は完成といえそうです
  10. 「相鉄・東急直通線」の工事が進展、羽沢トンネルがまもなく新横浜駅へ(2月12日、396)
    → 2回連続でランキング登場となりました

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら(前週は3連休のため休載でした)

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら