新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2020年)2月7日(金)から13日(木)までの7日間に計7万4746ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、1月31日に公開した「『相鉄・東急直通線』の工事が進展、羽沢トンネルがまもなく新横浜駅へ」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 「相鉄・東急直通線」の工事が進展、羽沢トンネルがまもなく新横浜駅へ(2月12日、21,406)
    → トンネルなどの工事状況を公式サイトなどから定期的に報告する「ウォッチ記事」なのですが、ここまで読まれるとは……との思いです。それだけ、相鉄新横浜線と東急新横浜線への高い期待や注目が伺えます。工事とともに注目は、3年後に新横浜線の「新横浜駅(仮称)」が東急か相鉄かどちらの駅になるかという点ですが、このあたり、予想や想像して楽しめるのは地元民の特権かもしれません
  2. <2020年公立高入試>志願変更後の競争率、新羽が上昇、港北と岸根は緩和(2月6日、3,141)
    → 志願変更の競争率を伝えた記事です。きのうの試験がどうか上手くいっていますように
  3. 今週末2/8(土)の「アド街」は新横浜、23年間で街はどう変わったか(2月3日、1,460)
    → 3週連続でのランキング登場。先週2月8日(土)の「出没!アド街ック天国」のランキング結果は公式サイトで掲載されています。個人的には篠原町側のスポットも入ったことや、新横浜に本社を置く企業が取り上げられたことはよかったと感じました
  4. <週間ランキング>港北など公立高入試の動向、新横浜が二度目の「アド街」ほか(2月8日、1,396)
    → 先週のランキング記事です
  5. 開業前の「北西線」を歩く見学イベント、3/8(日)に参加者1万人を募集(2月13日、1,094)
    → 開業するとトンネル内や高速道路上を歩ける機会はまず無いだけに、最初で最後のチャンスといえます。イベントへの参加申し込みは3月1日(日)までです
  6. 買物だけじゃない「イケア港北」、レストランの驚きメニューとカレーの安さ(2017年6月12日、920)
    → 4週連続でのランキング登場。古い記事ですが一定数読まれ続けています
  7. <アリーナ裏手>著名フランス料理店ビルを解体し、明和地所が50戸マンション(2月4日、835)
    → 2週連続でのランキング登場となりました
  8. 新横浜の名物は「うなぎ」? 駅周辺に4つの著名専門店と日本料理店(2016年7月19日、767)
    → 当サイトでは最古といえる古い記事ですが、篠原町表谷にある著名店「御食事処 スズキ」が「アド街」で取り上げられたことで、何年かぶりに読まれました
  9. 新横浜駅“オゾン通り”刷新、「あじわい横丁」に改名し若年層や女性へも訴求(2018年12月14日、761)
    → こちらも古い記事ですが、同様に「アド街」で取り上げられたことから再注目されました。なお、現在「あじわい横丁」付近では、ビルの一部を使って「新横浜駅横断地下道」のエレベーター工事が行われています。これが終わった際には、新たな店舗が入るのでしょうか
  10. 20年以上ぶり新横浜を特集、テレ東の老舗番組「アド街」に登場へ(1月6日、746)
    → 3週連続でのランキング登場となりました。放送中にほんの一瞬だけ「新横浜新聞」の文字が出ていたことに気付いた方はいらっしゃったでしょうか。記念すべき「新横浜特集」で微力ながら、お手伝いできたことは良き思い出になりそうです。この先、他の港北区の街も取り上げられることを願うばかりです

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら

グーグル配信による広告と関連記事の紹介