新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「横浜赤レンガ倉庫」での土産と食事チケットがセットになっている(同施設のニュースリリースより)

新横浜駅から「みなとみらい」方面へ、食事と土産が付いた地下鉄とバスの企画乗車券が新たに発売されます。

横浜市交通局は、あす(2020年)2月21日(金)から5月31日(日)まで「横濱ハイカラ バス旅きっぷ」の販売を開始します。

横浜赤レンガ倉庫で選択できる「土産」と「食事」の一覧(同施設のニュースリリースより)

この企画乗車券は、新横浜駅や新横浜周辺のホテルなどで販売する「みなとぶらりチケットワイド」(1日有効、大人550円/小児280円)に観光施設「横浜赤レンガ倉庫」(中区新港)での選べる土産1点と、4店の4種類から1種類の食事メニューが選べるチケットが付くという内容。土産の代わりに1500円の追加で「袴(はかま)体験」も可能とのことです。

みなとぶらりチケットワイドでは、新横浜駅~横浜駅間と横浜駅~伊勢佐木長者町駅間のブルーラインと、「あかいくつ」など周辺の市営バスが1日乗り放題となっています。ただし、岸根公園駅から三ツ沢下町の間では乗降ができません。

新横浜駅からの「みなとぶらりチケットワイド」のフリーエリア(「ぶらり横濱めぐり旅リーフレット」より、PDF版はこちら

1枚3150円で地下鉄・新横浜駅の事務室で販売。横浜駅や桜木町、関内駅で購入の場合は50円安い金額となります。

なお、みなとみらいエリアでの食事付き企画乗車券としては、東急電鉄も「横濱中華街 旅グルメきっぷ」を販売しており、東急線1日乗車券とみなとみらい線1日乗車券に、中華街8店とみなとみらい4店から選べる食事券が付いて3000円(小児2000円)とし、菊名駅や大倉山駅、妙蓮寺駅などの各駅でも販売しています。

【参考リンク】

乗って、もらって、食べて、横浜を満喫!「横濱ハイカラ バス旅きっぷ」新発売!令和2年2月21日(金曜日)販売開始(横浜市交通局)

横浜赤レンガ倉庫の公式サイト

東急電鉄「横濱中華街 旅グルメきっぷ」の案内(大倉山・菊名・妙蓮寺など各駅で販売)