港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。先月(2018年10月)26日(金)から今月(11月)1日(木)までの7日間で計5万5809ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、10月29日(月)に公開した「10/27(土)にラグビー国際試合、日産スタジアムや新横浜駅でW杯見据えた周辺イベント」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 10/27(土)にラグビー国際試合、日産スタジアムや新横浜駅でW杯見据えた周辺イベント(9月7日、2,479)
    → こちらは当初、横浜市が企画を実施する事業者への委託概要によって記事にしたものです。当初は民族舞踊を披露する構想も書かれていたのですが、実際には行われませんでした。W杯本番時は期待したいところです
  2. 10/27(土)の国際試合に合わせ新横浜駅前や日産で「横浜ラグビーフェスタ」(10月25日、2,471)
    → 試合当日に新横浜周辺で行われるイベントについての詳細を書いた記事です
  3. <当日レポート>日産のラグビー国際試合、客殺到で厳重セキュリティ検査を断念も(10月29日、1,605)
    → 試合当日の日産スタジアムや新横浜周辺の様子を写真でレポートしています。客の来場が試合開始の30分ほど前に集中したこともあり、入場時のセキュリティチェック面では混乱が見られましたが、こうした課題が今の時点で見えたことは、W杯本番へ向けた“プレ大会”として成功だったといえそうです
  4. <相鉄直通線>羽沢横浜国大駅の建設は順調、JR側の次駅は「武蔵小杉」か(1月18日、1,422)
    → 40週連続でランキング登場となりました
  5. 2018年の小机城址「竹灯籠まつり」は10/27(土)夜に、約5000本の竹林を彩る(10月23日、639)
    → 2週連続でランキング登場となりました。朝まで雨が降っていたため、山道が若干ぬかるんでいる箇所もありましたが、多くの人が訪れ、幻想的な風景に歓声が上がっていました
  6. 亀甲橋の新羽町側に「ローソン」が出店計画、一戸建て跡を使い駐車場18台分も(10月26日、934)
    → 日産スタジアム側から亀甲橋を渡り終えてすぐ左にあった一戸建て跡に建設を計画しています
  7. 2018年「新横浜パフォーマンス」は11/3(土)・4(日)、日産スタジアムで(10月30日、887)
    → きょう3日(土)から始まります。昨年のように悪天候のおそれはなく、今年はいつも通りの賑やかな祭りとなりそうです
  8. <横浜アリーナ>18年ぶりに「大相撲巡業」が復活、2019年4月に“アリーナ場所”(2018年10月31日、711)
    → 2001年まで5年間にわたって行われていた横浜アリーナを会場とした巡業が復活することになりました
  9. <東急菊名駅>JRとの乗り換えを“直線化”、7/29(日)から東急側に「中央改札」(7月20日、700)
    → 3週ぶりのランキング登場となりました
  10. 新横浜駅で唯一の“独自駅弁”は良心的な「かつ重」、構内の目立たない場所で販売(2017年7月31日、566)
    → 久しぶりのランキング登場となりました。遠くから新横浜へ来る人が多くなると読まれる傾向があります

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら

グーグルからの配信による広告