港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

今週末(2018年10月)27日(土)にラグビーの国際試合が行われる日産スタジアムと、最寄りの新横浜駅前では「横浜ラグビーフェスタ」と題した関連イベントが行われます。一方、一部の周辺道路では来年のラグビーワールドカップ(W杯)本番を見据えた交通規制も実施されるため、注意が必要です。

昨年(2017年)11月の国際試合時は「横浜ラグビーカーニバル」の名で行われた企画は、今年は「横浜ラグビーフェスタ」として行われる

今回行われる試合は、ラグビー強豪国のニュージーランド代表オーストラリア代表による定期戦「ブレディスローカップ」で、15時の開始が予定されています。

試合開催に先立ち、昨年11月の国際試合当日に“プレイベント”として「横浜ラグビーカーニバル」の名で行われた企画は、今年はラグビーフェスタと名を変え、当日午前中から開催。新横浜駅の北口西側広場(交番側=岸根寄り)では、10時30分から18時まで、「ラグビー10種目チャレンジ」と題した体験型イベントをはじめ、各種PRブースが出店されるとともに、ステージイベントとしてFMヨコハマとテレビ神奈川(tvk)の番組公開収録も行われます。

今回も新横浜駅の北口西側広場(交番側=岸根寄り)でイベントが行われる(2017年11月4日)

試合会場の日産スタジアムでは、W杯時に混雑が予想される「東ゲート」へ人の流れを緩和する試みとして、小机寄りの「西ゲート橋」で「ラグビー10種目チャレンジ」や「ラグビー縁日」などが11時から15時まで企画されています。両会場とも入場は無料です。

また、関連企画として商業施設の「新横浜プリンスペペ」(新横浜3)では、「ブレディスローカップ2018パネル展示」が予定されているほか、店内店舗では、試合のチケット半券持参で割引も行われます。

一方、W杯を見据えた交通規制も予定されており、横浜労災病院前の一部区間や、小机駅北口から日産スタジアム方面への道路などで規制が行われ、自動車などは通行ができなくなるため、注意が必要です。

【2018年10月26日追記】

10月27日(土)の「横浜ラグビーフェスタ」当日の予定表が会場に掲出されていました。雨だけが心配です ※クリックで拡大

【関連記事】

<当日レポート>日産のラグビー国際試合、客殺到で厳重セキュリティ検査を断念も(2018年10月29日)

10/27(土)にラグビー国際試合、日産スタジアムや新横浜駅でW杯見据えた周辺イベント(2018年9月7日)

【参考リンク】

キヤノン ブレディスローカップ2018にあわせてイベント開催(神奈川県、「横浜ラグビーフェスタ」について)

キヤノン ブレディスローカップ2018パネル展示について(新横浜プリンスペペ)

試合当日の交通規制について(港北警察署)

グーグルからの配信による広告