港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

大倉山から今年2店目の登場となりました。BS-TBSで毎週月曜日夜に放送されている旅番組「吉田類の酒場放浪記」に大倉山レモンロード(商店街の区役所側)の店舗が来週(2018年11月)5日(月)の放送分で取り上げられます。

BS-TBSで月曜21時から放送されている「吉田類の酒場放浪記」の公式サイト、放送終了後は7日間に限り最新作の動画も公開されている

同番組は“酒場詩人”の肩書を持つエッセイストの吉田類さんが全国の酒場をめぐる旅番組。飾らない大衆居酒屋を多く訪問し、常連客らと陽気に飲み交わす様子が人気を集めています。

番組公式サイトによると、11月5日(月)21時からの放送で訪問するのは、レモンロードの新幹線高架脇に建つエス・アイビル2階にある「てんぷらいざかや 春よし」(大倉山1)で15年前に開店したといいます。

大倉山では、今年3月12日放送分でエルム通り近くの立ち飲み店「大倉山もつ肉店」(大倉山3)も取り上げられており、短期間に2店が相次ぎ放送される形となりました。

2003年に始まった同番組で、港北区内の店が取り上げられるケースはそれほど多くはありません。2011年9月に大綱橋に近い大曽根2丁目の「やきとり鳥郎」が登場したのがもっとも古く、今年は大倉山もつ肉店に続き、先週(2018年10月)29日(月)の放送では、日吉普通部通り近くの居酒屋「鳥雄(とりゆう)」を訪問しており、連続で区内店舗が取り上げられる形となりました。

なお、登場するのは冒頭の15分程度で、残りの45分は過去の放送分が再度流されます。放送後7日間は公式サイト上で動画も公開される予定です。

【関連記事】

「酒場放浪記」に日吉の老舗居酒屋が初登場、10/29(月)夜にBS-TBSで放送(横浜日吉新聞、2018年10月25日、前週は日吉の居酒屋へ訪問している)

会社帰りにふらり立ち寄りたい、大倉山で有名な現代的「大衆食堂」の魅力(2017年4月17日、今回登場の店舗と至近)

【参考リンク】

BS-TBS「吉田類の酒場放浪記」公式サイト(放送後に動画も公開)

#863 大倉山「てんぷらいざかや 春よし」(2018年11月5日放送予定)の紹介(「酒場放浪記」公式サイト)

#828 大倉山「大倉山もつ肉店」(2018年3月12日放送)の紹介(「酒場放浪記」公式サイト)

グーグルからの配信による広告