新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
週間ランキング

週間ランキングこの一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2020年)10月9日(金)から15日(木)までの7日間に計7万1039ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、10月14日に公開した「神奈川県の『プレミアム食事券』は11/6(金)発売、LINEとローソンなどで」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. 神奈川県の「プレミアム食事券」は11/6(金)発売、LINEとローソンなどで(10月14日、28,152)
    → 10月1日から始まった「Go Toイートキャンペーン」では、飲食店のオンライン予約サイトでのポイント付与が先行していますが、25%の割増金を上乗せした「プレミアム食事券」の神奈川県における販売日程が決まりました。電子クーポンは通信アプリ「LINE(ライン)」上で、紙のクーポンは、ローソンとミニストップ各店でそれぞれ11月6日(金)から発売となります
  2. 10/1(木)から「GoTo」で15%の買物クーポン配布、新横浜など区内でも対応店(9月30日、3,421)
    → 3週連続でランキング登場です。国の「GoToトラベルキャンペーン」で、10月1日からは旅行代金の15%相当額が「地域共通クーポン」として還元されるようになり、新横浜駅の周辺でも、キュービックプラザやプリンスペペといった駅近くの商業施設内の主要テナントで使えます
  3. <市と国が補助>横浜の日帰りツアー”激安”販売、ヘリ体験やクルーズなど(8月17日、1,460)
    → 4週連続でランキング登場です。横浜市内の日帰りツアーへの補助を知らせる記事です。Go Toトラベルも適用すればかなり安くなるため、満席の日が目立っています
  4. <横浜市>最大30万円の”新しい生活様式”補助金、10/12(月)から再募集(10月12日、1,364)
    → 個人事業主や中小企業を対象に最大15万円~30万円を補助するもので、8月以来となる2度目の募集が10月12日(月)に行われましたが、1時間もしないうちに2000件の枠が埋まってしまいました。現時点で最後となる3度目の募集は10月19日(月)10時から。開始と同時にサイトがダウンする可能性が高いので、パソコンの「F5(更新)」キーを押しながら、サイトへアクセスできる隙を狙うのがよさそうです
  5. 新羽駅構内の「亀屋万年堂」が10/25(日)に閉店、併設のキーズカフェも(10月15日、951)
    → 新羽駅構内にある老舗和菓子店と併設カフェがまもなく閉店となります。「亀屋万年堂」は港北区に近い都筑区折本町に工場を持つこともあり、区内で多く店舗を持っていましたが、2016年以降は日吉や高田で閉店するなど販売店が減っています
  6. <市営住宅・2020年秋募集>大豆戸町の車いす用、鳥山町の高齢者向け物件も(10月13日、771)
    → 港北区内の市営住宅は日吉エリアに集中しているため、「横浜日吉新聞」で掲載することが多かったのですが、今回は大豆戸町のめずらしい物件が出たのでこちらに載せたものです
  7. 新横浜プリンスが「1泊1室1万円」の県民限定プラン、”Go To”の補助も対応(8月12日、631)
    → 8月の記事ですが、久しぶりにランキングに登場しました。公式サイトの限定プランです。11月の3連休中や冬休み期間もまだ空きが見られますので、今のうちに予約しておくのも手かもしれません。なお、「GO TOトラベル」は予約後に別途サイトで手続きすることにより適用となります
  8. <神奈川県警>運転免許の更新期限「3カ月延長」は郵送申請も可能に(4月9日、568)
    → 5週連続でランキング登場です。「有効期間が令和2年12月28日まで」となっている人のうち、新型コロナウイルスの影響で更新手続きがためらわれる場合は、郵送などで3カ月間の期限延長できます。一度、期限延長していても12月28日までが期限となっている場合は再延長も可能とのこと
  9. 買物だけじゃない「イケア港北」、レストランの驚きメニューとカレーの安さ(2017年6月12日、540)
    → 3年以上前の記事ですが、継続的に読まれており、4週連続でランキングに登場しました
  10. 無観客の横浜アリーナで悲願の演奏、城郷・篠原・大綱中など5校が交流会(10月8日、540)
    → 2週連続でランキング登場です。演奏の機会を失った中学生に「発表の機会を」と城郷中学校、日吉台西中学校、樽町中学校、篠原中学校、大綱中学校の5校の吹奏楽部がそれぞれ演奏を披露しました。この模様は11月に開催される市内初のオンライン区民祭り「ふるさと港北ふれあいまつりon-line」で披露される予定です

※「週間ランキング」のバックナンバーはこちら

※「日吉・綱島・高田エリア」の週間ランキングはこちら