新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新横浜プリンスホテルは、宿泊料金の一部を政府が補助する「Go To トラベルキャンペーン」(1人1泊あたり最大35%補助)に対応した神奈川県民向けの割安なプランを今週(2020年)8月13日(木)分から販売を始めました。

新横浜プリンスホテル

「県内でお得に定額プラン」と題したこのプランでは、ツインルームかダブルルームに1泊1室1万円(2人)で宿泊できるもので、神奈川県民を対象とした限定企画。

公式サイトから宿泊予約後、別サイトで「Go To トラベルキャンペーン」の割引手続きを行い、ここで発行された「クーポン券」をチェックイン時に提示すると、最大で35%の割引を受けることも可能だといいます。

新横浜プリンスホテルでは、屋外で間隔を取った形で今夏もビアガーデンを開いており、宿泊とのセットプランもある

今回の県民限定プランは、8月11日(火)17時30分時点では16日(日)までのお盆期間中は一部で満室となっていましたが、予約可能な日も残っていました

新横浜プリンスホテルでは、このほか「24時間ステイディナー付きプラン」(1人1万5140円~)では、横浜市民限定で滞在時間を30時間まで延長する特典を提供しており、こちらも「Go To トラベルキャンペーン」の対象としています。

なお、「Go To トラベルキャンペーン」では、クーポン券などであらかじめ割引を受けることが可能な施設以外では、利用者が宿泊証明書など複数の書類を用意して後日、自ら手続きを行う必要があります。

一方、8月11日時点では、JTBなどの旅行代理店をはじめ、「楽天トラベル」や「じゃらん」といった宿泊予約サイトを通じてホテルの予約を行った場合、クーポン券などであらかじめ補助分の割引を受けた価格で宿泊予約が可能となっており、一部サイトでは神奈川県民限定プランの特集ページも設けています。

【関連記事】

2020年夏の貴重な「ビアガーデン」、新横浜プリンスで7/1(水)から企画(2020年6月24日)

新横浜の「ホテル」通常化へ一歩、新建設の2館もオープン日が決まる(2020年7月21日、新横浜の各ホテルは、ほぼ通常営業中)

<まもなく夏休み>「GoToトラベル」対象ホテルを事前割引で販売開始(横浜日吉新聞、2020年7月29日)

【参考リンク】

【神奈川県民限定】県内でお得に定額プラン(新横浜プリンスホテル、1泊1人1万円~)

<GoToトラベルキャンペーン割引対象>おすすめ宿泊プラン(新横浜プリンスホテル)

「神奈川県民限定プラン」の特集ページ(JTB)

県民限定プラン特集~お住まい都道府県の宿が対象に(楽天トラベル)