新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

“横浜版GoTo”的な旅行費の補助キャンペーンが再開されます。横浜市内の約100ホテルを対象とした2500円から5000円の割引クーポン配布や、65本以上の日帰り観光ツアーでの最大50%割引といった内容の「Find Your Yokohama(ファインド・ユア・ヨコハマ)キャンペーン」があす(2021年)10月15日(金)から神奈川県民限定で始まります。

Find Your Yokohamaキャンペーンでは、10月15日(金)からホテルのクーポン配布(じゃらん)と日帰り観光ツアーを販売する(ポケカルより)

市の外郭団体である横浜観光コンベンション・ビューローが主催するFind Your Yokohamaキャンペーンは、昨年(2020年)8月に始まったものの、その後に新型コロナウイルス感染が拡大したことから一時中断となっていました。

横浜観光コンベンション・ビューローによると、今回は前年度予算の残余分を含め、ホテルの割引クーポン分は約1億1600万円日帰り旅行商品の企画分として約8400万円をそれぞれ確保。

市内の約100ホテルを対象とした割引クーポンは、宿泊金額に応じて5000円、3500円、2500円の三段階で宿泊料金が割引となるもので、当初は指定プランのみを対象とし、有効期間は11月30日(水)のチェックアウト分まで。

クーポンはリクルート社の宿泊予約サービス「じゃらん」(会員登録必要)限定であす10月15日(金)10時ごろから配布を始め、約1万7000人分を用意しているといいます。

感染状況が落ち着いているこの機に近場の観光を楽しみたい

一方、横浜市内の日帰り観光ツアーは、昨年人気を集めたヘリコプター搭乗体験や中華街めぐりといった内容で、12月までの出発分67本(約1万1300人分)を企画。あす10月15日(金)9時ごろから、株式会社ポケットカルチャー(略称「ポケカル」、東京都中央区)のサイトで販売を始めるとのことです。

なお、現時点では県境移動を促さないようにするため、クーポン配布や日帰りツアーの販売は、神奈川県民のみを対象としています。

(※)この記事は「新横浜新聞~しんよこ新聞」「横浜日吉新聞」の共通記事です

【関連記事】

横浜市内のホテル対象、市が「GoTo」と併用できる独自の割引クーポン(横浜日吉新聞、2020年8月26日、前年の実施時)

<市と国が補助>横浜の日帰りツアー“激安”販売、ヘリ体験やクルーズなど(2020年8月17日、前年の実施時)

【参考リンク】

じゃらん「Find Your Yokohamaキャンペーン」クーポン配布ページ(2021年10月15日~、ページ下部にクーポン配布へのリンク)※クーポン取得はログイン(会員登録が必要)

Find Your Yokohamaキャンペーン(ポケカル、「日帰り観光ツアー」の販売サイト)