新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

“第三波”と呼ばれる新型コロナウイルスの感染者増が続くなかでも、まもなくやってくるのが冬の受験シーズン新横浜プリンスホテルなど首都圏の3つのプリンスホテルでは、2021年の入試に臨む受験生に向けて、元気を出してもらおうという趣旨の「受験に負けない『まけない飯』付き宿泊プラン」の発売を始めました。

新横浜プリンスホテルなど3ホテルで“ゲン担ぎ”の食事を提供する「受験に“負けない”まけない飯付き受験生プラン」の案内ページ(プリンスホテル)

受験生向けプランは、新横浜プリンスホテルのほか、新宿プリンスホテル(西武新宿駅至近)とサンシャインシティプリンスホテル(池袋駅東口)の計3ホテルで設定。

同プランでは、「まけない飯」と名付け、巻けないほどに具材を詰め込んだ「ボリューミーな勝負飯」(同ホテル)を朝食などで提供しているのが特徴です。

新横浜プリンスホテルでは、2021年3月31日までの期間中に「受験生応援『サクラ咲く』宿泊プラン」(1人1泊7650円より)を設定し、朝食付きプランを選んだ場合に“まけない飯”を提供。

新横浜プリンスホテルの「まけない飯」はトルティーヤ(ニュースリリースより)

同ホテルの“まけない飯”は「負けない!巻けない!必勝トルティーヤ」と名付けた薄焼きパンで、「ビタミンB1」が多く含まれている豚肉や栄養素が豊富なアボガドといった具材が満載で、薄焼きパン(トルティーヤ)で巻けないほどのボリュームとなっています。

港北区内では、慶應義塾大学が東急東横線日吉駅前の「日吉キャンパス」を入試の主会場としているほか、新横浜の周辺には横浜国立大学(保土ケ谷区常盤台)や神奈川大学(神奈川区六角橋)などもあり、受験時や付き添い時などに活用できそうです。

なお、これらはGoToトラベルキャンペーンの適用プランですが、予約完了後にインターネット上で手続きを行う必要があります。また、新型コロナウイルスの感染が拡大している影響で、今月12月28日(月)から来年(2021年)1月11日(月・祝)までは全国一斉に適用が一時停止となります。

【関連記事】

<慶應・日大高>日吉での「2020年入試」は2/10(月)~19(水)にほぼ連日(横浜日吉新聞、2020年2月6日、今年の受験に関する記事)

【参考リンク】

受験生応援「サクラ咲く」宿泊プラン(新横浜プリンスホテル)