港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞
週間ランキング

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2018年2月)2日(金)から8日(木)までの7日間で計3万7593ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、1月26日(金)に公開した「<2018年公立高入試>今年は港北と新羽の志願者が増加、変更は2/5(月)から3日間」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)と記事公開日。

  1. <2018年公立高入試>今年は港北と新羽の志願者が増加、変更は2/5(月)から3日間(2,398、2月2日)
    → こちらは1月31日の志願書締め切り時での記事です。この時点では志願者が増えて港北高校が1.50倍、新羽高校は1.35倍に達していました
  2. “ドンキ・ユニー”1号店は大口駅近くに2/23(金)オープン、午前2時まで無休営業(1,079、2月2日)
    → ユニーにドンキが4割を出資して以後、日本で初めての共同店舗が大口駅近くにオープンします。食品スーパーと格安店の融合はどのような店になるのでしょうか
  3. <Jリーグ調査>横浜F・マリノス、港北区移転後の「ホームタウン貢献」に評価上昇中(877、2月5日)
    → 2016年シーズンから港北区内に練習場を移して以降、選手らが区内小学校を訪問するなど、地道な活動を続けてきた成果が調査にも現われた格好です
  4. <相鉄直通線>羽沢からのトンネルは港北区近くまで掘進、工事状況をサイトで公開(874、2月5日)
    → 羽沢横浜国大駅側からの「羽沢トンネル」は港北区にじわじわと近づいています。また、新横浜駅のホーム設置もこれから行うとのことでした
  5. 新たな菊名駅は12/17(日)始動、“乗り換え専用改札”と1階のJR改札口は廃止(830、2017年11月23日)
    → 9週連続でランキング登場となりました
  6. <相鉄直通線>羽沢横浜国大駅の建設は順調、JR側の次駅は「武蔵小杉」か(656、1月18日)
    → 4週連続でランキングに入りました。「相鉄線内→羽沢横浜国大駅→(新川崎駅通過)→武蔵小杉駅→大崎駅→(恵比寿駅は停車か通過か)→渋谷駅→新宿駅…(池袋駅?)…(?)」……こんなルートになるのかと想像していたりしますが、品川・東京方面へ乗り入れる可能性も取りざたされており、気になるところです。参考ルート図はこちら(加工した自作地図です)をご参照ください
  7. <志願変更後の2018年競争率>港北高と新羽高で緩和、岸根高は変わらず(589、2月8日)
    → 2月7日まで志願変更を受け付けた後、港北高校は1.50倍が1.37倍、新羽高校は1.35倍から1.31倍まで緩和しました。岸根高校は1.24倍で変化はありませんでした
  8. <公立高の確定倍率>港北への志願変更が増加、新羽も増え、岸根は1.36倍に(544、2017年2月10日)
    → こちらの記事は昨年(2017=平成29年)の公立高入試の記事ですが、2週連続で読まれてしまうことになりました。申し訳ありません
  9. 新横浜メディカルが2周年、認知症リスクチェックや女性のみ受診日の新設も(343、2月3日)
    → 新横浜駅8番出口上のビル4階にある人間ドックや健康診断を行う同院。新横浜で働く人を中心にリピートする受診者が増えているとのことです
  10. 新羽車両基地の「スポーツ施設」は9月以降に、テニスコートやバッティング場も計画(331、1月26日)
    → 2週連続でのランキング登場となりました。車庫屋上のスポーツ施設だけでなく、1階部分には「野球塾」を設けることが交通局の資料で明らかになりました。詳細が分かりましたら記事にいたします。またきょう2月10日(土)18時からTVKの番組でも新羽基地の話題が取り上げられる予定です

※日吉・綱島・高田エリアの週間ランキングはこちら

グーグルからの配信による広告