港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

12月31日終電から2018年元旦初電までのブルーライン時刻表(横浜市交通局のページより

2018年の元旦も市営地下鉄ブルーラインをはじめ、東急東横線みなとみらい線、JR京浜東北・根岸線、湘南新宿ライン、横須賀線などで大みそかからの終夜運転が行われます。

ブルーラインでは今月(2017年)31日(日)の終電から1月1日の始発電車までに、昨年と比べて横浜・関内方面では1本増となるおおむね7往復が設定されています。

新横浜駅の場合、横浜・関内方面行は5時9分の始発までの間に、0時21分発から4時54分発まで湘南台行の列車7本が運転されます。

東急東横線とみなとみらい線は、元町・中華街と横浜駅、横浜駅と渋谷駅間の両路線に加え、東京メトロ副都心線の渋谷と新宿三丁目、池袋方面へも相互直通運転が実施されます。

12月31日終電から2018年元旦初電までの「みなとみらい線・東急東横線」の時刻表(みなとみらい線のページより

なお、横浜駅から渋谷方面へは、深夜2時から3時までの間は1時間に2本程度の運転としています。

JR線では、京浜東北・根岸線が終電以降は約30分間隔で運転され、湘南新宿ラインと横須賀線がそれぞれ1時間に1本(2路線合わせ30分に1本)となっています。

なお、東京都心部では山手線や東京メトロ、都営地下鉄などで終夜運転が行われます。

【参考リンク】

横浜市交通局「平成29年 年末年始期間の市バス・地下鉄の運行について」(終夜運転時刻表も掲載)

みなとみらい線年末年始の列車運転について(東横線との時刻表も掲載)

JR東日本「大晦日から元旦にかけての終夜臨時列車・初詣列車のご案内(関東エリア)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)