新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新横浜駅前の円形歩道橋(北口歩道橋)近くのマクドナルドとドトールコーヒー前にある市営地下鉄の「3B出口」が来月(2019年)8月3日に撤去されることが決まりました。市交通局によると、相鉄・東急直通線(東急新横浜線/相鉄新横浜線)の出入口を新たに設けるためだといいます。

東広場の円形歩道橋側にある「3B出口」(写真真中)は8月3日(土)で閉鎖となる

横浜アリーナ側の「東広場」に置かれている「3番出口」のうち、駅寄りにある「3A出口」とエスカレーターやエレベーターは引き続き利用が可能です。

現在、建設が進む相鉄・東急直通線(東急新横浜線/相鉄新横浜線)の「新横浜駅(仮称)」は、環状2号線の円形歩道橋付近の地下に設置。

相鉄・東急直通線の改札口や乗場はブルーラインより深い位置となるため、同線の出入口からもブルーラインの改札口や乗場へもアクセスすることが可能となる予定です。

3B出口の跡地付近には相鉄・東急直通線(東急新横浜線/相鉄新横浜線)の新たな出入口がエスカレーター付きで設けられる予定

市交通局によると、今回撤去される市交通局の「3B出口」跡地付近には、相鉄・東急直通線がエスカレーター付きの出入口を設ける計画があるといいます。

開業までは若干不便さが残りますが、開業後は復活予定となっている円形歩道橋の“マクドナルド側階段”と合わせ、ブルーラインにも相鉄・東急直通線にも使える利便性の高い出入口となりそうです。

【関連記事】

北口広場側マクドナルド近くの階段を撤去、新横浜駅前「円形歩道橋」で(2019年1月28日、階段は復活となる予定)

<相鉄・東急直通>新横浜駅でエレベーター4台とエスカレーター27台発注へ(2019年7月3日、相鉄・東急直通線・新横浜駅の完成予想図も)

【参考リンク】

新横浜駅第3B出入口の閉鎖・撤去について(横浜市交通局、2019年7月11日)

新横浜駅の構内図(横浜市交通局)

グーグル配信による広告と関連記事の紹介