新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

9月に日産スタジアムでナイターとして開かれる横浜F・マリノスのホーム4試合は、今週(2020年)9月3日(木)からチケットの一般販売が順次行われます。いずれも観客数は上限5000人で全席指定となっており、試合日の2日から4日前までに販売が始まるスケジュールです。

9月のホーム5試合のうち4試合が日産スタジアムで開かれる(横浜F・マリノスの案内ページより)

一般発売の前には、年間チケット会員「ネンチケ」とファンクラブ「トリコロールメンバーズ(トリメン)」の会員向けに優先販売期間が設けられており、この時点で販売予定枚数を終えた場合は、一般販売が行われないことがあるとのこと。

また、試合会場での当日券販売も行われません

日産スタジアムの4試合はすべてナイター開催となっている

チケット標準価格は大人1枚2600円から6000円(小中学生は1枚1100円~2100円※メインSSS席のみ大人と同価格)。売れ行きなどによって価格が変動する「ダイナミックプライシング」が採用されており、購入時期によって価格が上下する場合があります。

感染拡大防止のため、前後左右の座席を1席以上空けた形で指定され、現時点では声を出しての応援や、タオルマフラーやフラッグを振るなどは禁止とし、売店でのアルコール類の販売も不可となっています。

9月のホーム5試合(1試合はニッパツ三ツ沢開催)とチケット販売開始日は次の通りです。

  • 9月5日()18:00~:第14節「川崎フロンターレ」戦【優先販売8月30日(日)~/一般販売9月3日(木)~】
  • 9月13日()19:00~:第16節「セレッソ大阪」戦【優先販売9月6日(日)~/一般販売9月10日(木)~】
  • 9月16日(水)19:30~:第24節「清水エスパルス」戦【優先販売9月8日(火)~/一般販売9月12日(土)~】
  • 9月23日(水)19:30~:第18節「ベガルタ仙台」戦【優先販売9月15日(火)~/一般販売9月19日(土)~】
  • <ニッパツ三ツ沢開催>9月30日(水)19:00~:第25節「サガン鳥栖」戦【優先販売9月22日(火・祝)~/一般販売9月26日(土)~】

(※)初日の販売開始時刻は昼12時

【関連記事】

9月も観客数「5000人制限」を継続、日産スタジアムの4試合なども影響(2020年8月27日)

<レポート>新横浜・小机に久々の賑わい、観衆5000人で「Jリーグ」が再開(2020年7月13日、上限5000人時の試合のレポート)

【参考リンク】

9月開催ホームゲームチケットに関するお知らせ(横浜F・マリノス)

Jリーグ「来場者のみなさまへ」(入場制限などについての詳細)