港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

港北区はあす(2018年10月)30日(火)の14時から16時まで、港北公会堂で公開講座「脳卒中予防講演会~寝たきりにならないために」を開きます。

10月30日(火)に港北公会堂で14時から16時まで開かれる「脳卒中予防講演会~寝たきりにならないために」のチラシ(主催者提供)

講演会では、横浜市立市民病院神経内科部長の山口滋紀医師を講師に招き、冬場に発祥することが多い「脳卒中」についての基礎的な内容をはじめ、発症を防ぐために必要な運動や食事など、日頃の生活の中でできる予防のポイント、さらには治療の現状などについて、解説が行われます。

また、講演前には健康チェックや体力測定コーナーも設けられる予定。入場は無料ですが、電話(045-540-2218)またはチラシの裏にある申し込み用紙でファックス(045-540-2396)による事前申し込みが必要とのことです。

【参考リンク】

10月30日(火)14時~16時「脳卒中予防講演会~寝たきりにならないために」について(港北区高齢・障害支援課)

グーグルからの配信による広告