新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

地域の活動で、10分間の「リーダー役」となり、身近なコミュニティを盛り上げてみませんか。

横浜市港北区役所が区内9カ所の地域ケアプラザと共催でおこなう「10分リーダー養成講座~ラジオ体操・レクリエーションをグループ活動に取り入れよう」の案内チラシ(同区役所提供)

横浜市港北区役所が区内9カ所の地域ケアプラザと共催でおこなう「10分リーダー養成講座~ラジオ体操・レクリエーションをグループ活動に取り入れよう」の案内チラシ(同区役所提供)

横浜市港北区(大豆戸町、鵜澤聡明区長)は、区内9カ所の地域ケアプラザと共催で、「10分リーダー養成講座~ラジオ体操・レクリエーションをグループ活動に取り入れよう」企画を2回にわたり開催します。

講師には、公益財団法人横浜市スポーツ協会(中区尾上町)地域連携担当の遠藤弥保さんを招へい。

新型コロナウイルス感染症の影響により、これまで区内各所でおこなわれてきた地域でのグループなどによる「活動内容」の変更が増えてきたことから、ラジオ体操やレクリエーションを活動に取り入れる「10分リーダー」を育成するために企画されたイベントとなっています。

当イベントを主催する港北区福祉保健センターの佐藤修担当係長は、「定期的なグループ活動への参加は、介護が必要となるリスクを軽減し、介護予防つながります。ラジオ体操やレクリエーションは、感染予防に配慮しながらおこなうことができる活動の一つです」と、感染症対策にも役立つ“地域での活動”のノウハウを提供できればと意気込みます。

自身の健康づくりにも役立つ内容になっているといい、佐藤係長は、「まだ地域活動に参加していない方も、この機会に活動に参加してみませんか。効果や教え方のコツを学び、10分間リーダーとなって、グループ活動を盛りあげていきましょう」と、同講座への多くの参加を呼びかけています。

「10分リーダー養成講座~ラジオ体操・レクリエーションをグループ活動に取り入れよう」の案内チラシ裏面。ステップ1と2の2回にわたりおこなわれる予定(港北区役所提供)

「10分リーダー養成講座~ラジオ体操・レクリエーションをグループ活動に取り入れよう」の案内チラシ裏面。ステップ1と2の2回にわたりおこなわれる予定(港北区役所提供)

なお、同講座は「ステップ(STEP)1」基本編と、「ステップ2」フォローアップ編の2回で1コースの連続講座となっています。

「ステップ1」の初回は、横浜市下田地域ケアプラザ(下田町4)で、今週(2021年)10月15日(金)10時から12時まで(開場9時30分)開催。同内容を、港北区役所でも、来月11月29日(月)14時から16時(開場13時30分)におこなうため、「いずれかのご都合が付く日程、場所でご参加ください」(佐藤係長)とのこと。

「ステップ1」を受講した人を対象とする2回目の「ステップ(STEP)2」フォローアップ編は、港北区役所で来年(2022年)3月3日(木)10時から12時(開場9時30分)に設定されており、「ステップ1」で学んだことをふまえて、実際に行ったことや今後の活動へのアドバイスなどを実施する予定。

参加資格は「港北区民」とのことで、室内履きやタオル、飲み物、筆記用具の持参と、運動しやすい服装での参加が必要です。

電話(045-540-2328)またはFAX(045-540-2396)での事前予約が必要となっており、定員(下田ケアプラザは15人まで、港北区役所は20人まで)に達し次第受付を終了。詳細は高齢・障害支援課担当まで。

)この記事は「新横浜新聞~しんよこ新聞」「横浜日吉新聞」の共通記事です

【関連記事】

<2021年10月号>大豆戸・城郷小机・篠原・新羽ケアプラザ情報~花壇がキレイに、自宅療養を指示された方たちへ他(2021年10月4日)

<2021年10月号>日吉本町・下田・高田・樽町・新吉田ケアプラザ情報~ホームページ刷新、クリスマス飾りづくり他(横浜日吉新聞より、2021年10月4日)

<港北区>大手製薬会社から学ぶ健康と食生活、9/1(水)に無料オンライン講習会(横浜日吉新聞、2021年8月27日)

【参考リンク】

10分ラジオ体操リーダー養成講座~ラジオ体操・レクレーションをグループ活動に取り入れよう(横浜市港北区)

横浜市下田地域ケアプラザへのアクセス詳細(同ケアプラザ公式サイト)

横浜市港北区役所案内(横浜市港北区のサイト)