新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

約10カ月ぶりに日産ウォーターパークの営業が再開します。昨年(2019年)末に年末年始休みに入って以降、メンテナンス休業をはさみ、新型コロナウイルスの影響で営業を見合わせていた日産スタジアム内の屋内プール施設「日産ウォーターパーク」(小机町)は、来週(2020年)10月1日(木)から完全予約・入れ替え制で営業を再開すると発表しました。

10月1日(木)からの再開を告知する「日産ウォーターパーク」の案内ページ

日産ウォーターパークは、昨年12月29日から年末年始の休みと施設整備の定期的な休業を経て、今年3月1日から営業を始める予定でしたが、2月下旬以降に新型コロナウイルスの感染が拡大して以降、再開を見合わせてきました

10月からの再開にあたっては、毎日10時から19時30分までの間に2時間の予約枠4枠設け、1枠あたり80人ずつに限定して予約を受け付けたうえで、利用を可能とする方針です。

利用日の一週間前(7日前)の10時から利用日前日の23時59分までサイト上で予約を受け付けるほか、インターネットが使えない場合は電話で予約も可能。枠に空きがある場合は、当日に現地で予約して利用することもできるとのこと。なお、レンタル品の貸し出しなどは当面休止となります。

日産スタジアムの東ゲート側のスタンドや通路などの下部にある「日産ウォーターパーク」(2019年8月)

今年の夏は菊名池や綱島などの公園プールが全面休業となり、民間プールの営業も限定されていただけに、再開される日産ウォーターパークは、密集しない形でプールを楽しめる貴重な場となりそうです。

【関連記事】

菊名池や綱島、三ツ池などの「公園プール」、2020年夏はコロナ対策で営業中止(2020年6月15日)

【参考リンク】

日産ウォーターパーク営業再開に関する利用案内(2020年10月1日~)