新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

法人サポーター会員による提供記事です】軽減税率対策は万全でしょうか。新横浜と小机の信用金庫が合同で、消費税上げにともなう「軽減税率」や、キャッシュレス対応に向けた支援を行っています。

JR横浜線小机駅前の城南信用金庫小机支店で、新横浜支店と共同での第2回「軽減税率対策セミナー」が開催された(2019年7月24日)

JR横浜線小机駅前の城南信用金庫小机支店で、新横浜支店と共同での第2回「軽減税率対策セミナー」が開催された(2019年7月24日)

首都圏最大の規模を持つ信用金庫として知られる城南信用金庫(本店:品川区、川本恭治理事長)は、JR小机駅前(横浜上麻生線沿い)の小机支店(小机町)で、主に飲食料店の事業者を対象とした、第2回目となる「軽減税率対策セミナー~新レジ導入のメリット」を、先月(2019年)7月24日の午後に開催しました。

今回は、今年6月に行われた、第1回「軽減税率対策セミナー~今から対策を始めて円滑な事業展開を」の続編にあたる内容として企画されたもの。

新横浜支店(新横浜2)との合同企画として行われており、同金庫の取引先など7企業が参加、質疑応答などを交えてのセミナーとして行われました。

多様なキャッシュレス決済に対応できるAirレジのメリットを株式会社リクルートライフスタイルの島津藍美さんが説明(2019年7月24日)

多様なキャッシュレス決済に対応できるAirレジのメリットを株式会社リクルートライフスタイルの島津藍美さんが説明(2019年7月24日)

「まだ、多くの取引先はじめ、企業の皆さんにとって、消費税率アップ、そして軽減税率対応の準備は身近で、万全とは言えないのではないでしょうか。これから、多く外国のお客様も来訪するエリア。ぜひキャッシュレス決済への対応も、この機会に万全に整えてもらえれば」と、第1回目の開催に引き続き、今回のセミナーを企画した、新横浜支店副支店長の元久(もとひさ)裕介さん

今回は、軽減税率対策補助金の対象となる「Airレジ」を扱う株式会社リクルートライフスタイル(東京都千代田区)の担当を招き、レジのしくみや導入メリットの解説を1時間半もの時間にわたり行いました。

補助金の申請には9月30日までの設置完了が求められるケースが多い。「なるべく早めの申込を」とリクルートライフスタイル社では呼び掛けている

補助金の申請には9月30日までの設置完了が求められるケースが多い。「なるべく早めの申込を」とリクルートライフスタイル社では呼び掛けている

今回の制度では、来月(2019年)9月30日までに導入、または改修し、支払いが完了したものが補助金の対象となるケースが多いことから、「ぜひ、まずはレジ事業者への早めの問い合わせを」と、中小事業者への軽減税率対策を広く呼び掛けています。

なお、軽減税率対策補助金の対象は、小売業(飲食店も同分類)の場合は資本金5千万円以下、または従業員が50人以下

軽減税率対象となる商品・サービスを取り扱っていることが必要となります。

リクルートライフスタイル社の担当は、「締切日が近づくと、依頼が殺到するケースもあります。ぜひ夏の早い段階でのお問い合わせをお待ちしています」とのことです。

【関連記事】

消費税アップ対策を万全に、小机と綱島の信金で6月に飲食料店向けセミナー(2019年5月13日)

【参考リンク】

軽減税率対策補助金~中小企業・小規模事業者等消費税軽減税率対策補助金公式サイト

Airレジ公式サイト(株式会社リクルートライフスタイル)

城南信用金庫公式サイト

店舗のご案内~小机支店(同)

店舗のご案内~新横浜支店(同)

法人サポーター会員:城南信用金庫~綱島支店・小机支店・日吉下田支店・新横浜支店 提供)

グーグル配信による広告と関連記事の紹介