新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

また再び感染者数が増加していくのでしょうか。横浜市はきょう(2021年)10月15日(金)夜、前日(7日)までに集計した18区別の新型コロナウイルスの感染者数を公表し、港北区の週間(7日間)感染者数は20人となり、前週の週間12人から8人増となりました。【2021年10月15日、23:01記事公開】

人出が戻りつつある新横浜駅構内(10月14日)

人出が戻りつつある新横浜駅構内(10月14日)

港北区では、3週前の9月16日には前週比157人の増加と3ケタの感染者数となっていましたが、3週前の9月23日には2ケタの同59人と減少に転じて以降、2週前には同40人、前週は同12人と減少傾向を見せていました。今回、再び増加に転じ、さらに市内最多の増加数となってしまいました。

隣接区の神奈川区も17人と前週の8人から倍増しており、緑区でも17人と、前週の15人を上回る2ケタの人数となっています。

市全体では1ケタ増の区も多く、この先、感染者数が増えていくのか、さらに減少していくのかについても注視したいところ。「第6波」に至らないための対策も必要となりそうです。

港北区内における感染発生の公表分

  • 10月14日(木)【樽町・大曽根・師岡エリア】商業施設
  • 10月13日(水)【菊名・新横浜・篠原エリア】飲食店(同一全国チェーン)
  • 10月13日(水)【新吉田・新羽エリア】飲食店(同一全国チェーン)
  • 10月13日(水)【大倉山・大豆戸エリア】飲食店(同一全国チェーン)
  • 10月13日(水)【樽町・大曽根・師岡エリア】飲食店(同一全国チェーン)

10月14日(木)時点、横浜市「18区別」感染者数(累計)

)右側のカッコ内は前回と比べた増加数(単位:人)
)過去数値の掲載日:前週の10月7日(木)/2週前の9月30日(木)/3週前の9月23日(木)/4週前の9月16日(木)
)区の人口は2021年5月1日時点
)前週分の市外の人数が「マイナス」となっていますが、市のサイトではその理由は公表されていません

  • 港北区:6165人(前週比+20人)←6145人(+12人)←6133人(+40人)←6093人(+59人)←6034人(+157人)(人口:360,053)
  • 鶴見区:5981人(前週比+7人)←5974人(+21人)←5953人(+33人)←5920人(+100人)←5820人(+234人)(人口:297,315)
  • 南区:4871人(前週比+12人)←4859人(+27人)←4832人(+50人)←4782人(+70人)←4712人(+106人)(人口:198,109)
  • 神奈川区:4789人(前週比+17人)←4772人(+8人)←4764人(+21人)←4743人(+69人)←4674人(+89人)(人口:247,959)
  • 青葉区:4679人(前週比+7人)←4672人(+13人)←4659人(+27人)←4632人(+43人)←4589人(+113人)(人口:311,203)
  • 戸塚区:4163人(前週比+3人)←4160人(+15人)←4145人(+23人)←4122人(+33人)←4089人(+116人)(人口:284,473)
  • 中区:4082人(前週比+8人)←4074人(+19人)←4055人(+28人)←4027人(+42人)←3985人(+92人)(人口:151,286)
  • 旭区:3939人(前週比+14人)←3925人(+11人)←3914人(+25人)←3889人(+58人)←3831人(+102人)(人口:244,315)
  • 保土ヶ谷区:3563人(前週比+7人)←3556人(+13人)←3543人(+13人)←3530人(+37人)←3493人(+108人)(人口:207,642)
  • 都筑区:3421人(前週比+14人)←3407人(+29人)←3378人(+19人)←3359人(+38人)←3321人(+85人)(人口:214,385)
  • 港南区:3393人(前週比+8人)←3385人(+13人)←3372人(+23人)←3349人(+55人)←3294人(+65人)(人口:215,126)
  • 磯子区:3035人(前週比+8人)←3027人(+10人)←3017人(+26人)←2991人(+65人)←2926人(+93人)(人口:166,491)
  • 緑区:3008人(前週比+17人)←2991人(+15人)←2976人(+19人)←2957人(+54人)←2903人(+97人)(人口:183,446)
  • 金沢区:2749人(前週比+4人)←2745人(+11人)←2734人(+12人)←2722人(+48人)←2674人(+78人)(人口:198,407)
  • 西区:2407人(前週比+10人)←2397人(+18人)←2379人(+21人)←2358人(+22人)←2336人(+46人)(人口:104,895)
  • 泉区:2175人(前週比+4人)←2171人(+3人)←2168人(+11人)←2157人(+21人)←2136人(+46人)(人口:152,264)
  • 瀬谷区:1784人(前週比+12人)←1772人(+11人)←1761人(+13人)←1748人(+35人)←1713人(+48人)(人口:122,209)
  • 栄区:1417人(前週比+1人)←1416人(+2人)←1414人(+3人)←1411人(+20人)←1391人(+40人)(人口:120,695)
  • 市外:3520人(前週比+13人)←3507人(–14人)←3521人(+22)←3499人(+53人)←3446人(+67人)
横浜市における「新型コロナウイルス」の感染者数(10月14日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

横浜市における「新型コロナウイルス」の感染者数(10月14日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

)週に1回、金曜日に公表される18区別の感染者数については、当面の間は「新横浜新聞~しんよこ新聞」と「横浜日吉新聞」の共通記事として両方に掲載いたします

【関連記事】

<感染者>港北区は12人と大幅減少、“緊急事態”明けの3月以来の人数に(10/7時点)(2021年10月8日、前週の状況)

【参考リンク】

横浜市内の陽性患者の発生状況データ・相談件数(横浜市)※10月7日(木)分までの18区別感染者数を掲載

【19人発生・69171~69189例目】新型コロナウイルス感染症による新たな市内の患者確認について(横浜市健康福祉局、2021年10月8日)※18区別感染者数も掲載