新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

港北区ではじわり感染者数が増えています。横浜市はきょう(2021年)4月9日(金)夕方、前日までの18区別の感染者数を公表、港北区は1週間で32人の発生となり、前週の発生数と比べて4人増、エリア内や近郊での宿泊施設療養者も増加傾向がみられます。【2021年4月9日、21:28記事公開】

年度替わりで多くの人の来訪が見られた港北区総合庁舎(大豆戸町)

年度替わりで多くの人の来訪が見られた港北区総合庁舎(大豆戸町)

横浜市全体では、週間で340人と4人マイナスになったものの、鶴見区で30人神奈川区で26人青葉区で20人緑区で19人と、市の北部や港北区に隣接する区での人数の多さが目立ちます。

また、4月8日現在の新横浜と武蔵小杉での宿泊施設療養者も1週間で各14人増えています。

市内全体の1週間の死者数も、きょう9日時点で5人(累計352人)となり、再び増加に転じました。

なお、3月24日に区内南部の病院職員1人、4月7日に区内南部の商業施設の従業員1人がそれぞれ感染したことが公表されています。

神奈川県が感染患者数を発表する変異株について(居住地は「県内」とのみ公表)は、4月9日現在で累計114人と前週より40人増で倍増していることが気にかかるところです。

4月8日(木)時点、横浜市「18区別」感染者数(累計)

)右側のカッコ内は前回と比べた増加数(単位:人)

)数値の掲載日:前週の4月1日(木)/2週前の3月25日(木)/3週前の3月18日(木)/4週前の3月11日(木)

)区の人口は2020年8月1日時点

  • 港北区:1884人(前週比+32人)←1852人(+28人)←1824人(+13人)←1811人(+20人)←1791人(+24人)(人口:356,239)
  • 南区:1741人(前週比+13人)←1728人(+12人)←1716人(+27人)←1689人(+16人)←1673人(+14人)(人口:195,805)
  • 鶴見区:1621人(前週比+30人)←1591人(+18人)←1573人(+27人)←1546人(+22人)←1524人(+51人)(人口:293,863)
  • 中区:1476人(前週比+8人)←1468人(+10人)←1458人(+13人)←1445人(+11人)←1434人(+9人)(人口:151,242)
  • 青葉区:1429人(前週比+20人)←1409人(+13人)←1396人(+28人)←1368人(+53人)←1315人(+21人)(人口:311,276)
  • 神奈川区:1368人(前週比+26人)←1342人(+28人)←1314人(+40人)←1274人(+26人)←1248人(+8人)(人口:246,173)
  • 港南区:1305人(前週比+18人)←1287人(+7人)←1280人(+12人)←1268人(+13人)←1255人(+23人)(人口:213,760)
  • 旭区:1257人(前週比+19人)←1238人(+34人)←1204人(+16人)←1188人(+18人)←1170人(+32人)(人口:244,831)
  • 戸塚区:1256人(前週比+42人)←1214人(+52人)←1162人(+13人)←1149人(+19人)←1130人(+16人)(人口:281,187)
  • 保土ヶ谷区:1053人(前週比+9人)←1044人(+36人)←1008人(+16人)←992人(+12人)←980人(+13人)(人口:206,093)
  • 磯子区:964人(前週比+10人)←954人(+12人)←942人(+11)←931人(+8人)←923人(+6人)(人口:166,498)
  • 金沢区:936人(前週比+14人)←922人(+8人)←914人(+8人)←906人(+15人)←891人(+16人)(人口:197,561)
  • 都筑区:892人(前週比+9人)←883人(+10人)←873人(+13人)←860人(+6人)←854人(+6人)(人口:213,132)
  • 緑区:820人(前週比+19人)←801人(+10人)←791人(+12人)←779人(+20人)←759人(+15人)(人口:182,806)
  • 西区:772人(前週比+11人)←761人(+13人)←748人(+6人)←742人(+11人)←731人(+10人)(人口:104,416)
  • 泉区:623人(前週比+19人)←604人(+17人)←587人(+5人)←582人(+3人)←579人(+9人)(人口:151,897)
  • 瀬谷区:504人(前週比+7人)←497人(+15人)←482人(+2人)←480人(+7人)←473人(+6人)(人口:121,683)
  • 栄区:410人(前週比+9人)←401人(+5人)←396人(+4人)←392人(+13人)←379人(+7人)(人口:119,596)
  • 市外:1295人(前週比+25人)←1270人(+16人)←1254人(+14人)←1240人(+20人)←1220人(+26人)
横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数(4月8日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数(4月8日時点での公表分・徒然呟人さん提供)

【関連記事】

<感染者数>港北区38人、鶴見区は48人、横浜市長「第4波」対策徹底を(4/15時点)(横浜日吉新聞、2021年4月16日)※リンク追記

<感染者数>港北区は2倍超の28人、市や郊外、県の変異株も増加目立つ(4/1時点)(横浜日吉新聞、2021年4月2日)※前週の記事

<横浜市>高齢層への「ワクチン接種」は5月17日の週から開始予定(3/24時点)(横浜日吉新聞、2021年3月25日)※ワクチン接種は当初予定より大幅に遅れる模様

港北公会堂のリニューアル完了、ワクチン接種で利用再開は10月以降(2021年3月26日)

【参考リンク】

横浜市内の陽性患者の発生状況データ・相談件数(横浜市)※4月8日(木)分までの18区別感染者数を掲載

【75人発生・21635~21709例目】新型コロナウイルス感染症による新たな市内の患者確認について(横浜市健康福祉局、2021年4月9日)※18区別感染者数も掲載

新型コロナウイルス感染症による県内の患者確認について(4月9日版)(神奈川県)※エリア内や近郊での宿泊施設療養者数も増加傾向が見られる。変異株の週間感染者数も倍増した