新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

「横浜F・マリノス」カラーのラッピングカーが、横浜市長選の投票を初めて呼び掛けます。

来週8月16 日(月)から21 日(土)まで港北区内で運行される「横浜市長選」ラッピング電気自動車(港北区提供)

来週8月16 日(月)から21 日(土)まで港北区内で運行される「横浜市長選」ラッピング電気自動車(港北区提供)

港北区選挙管理委員会(区選管=港北区総務課内、大豆戸町)は、今月(2021年)8月22日に投票日を迎える横浜市長選挙の投票を呼び掛ける「ラッピング宣伝車両」を、来週8月16 日(月)から21 日(土)まで区内で初運行することになりました。

今年5月ころから準備を進めてきたという「宣伝カー」はエコを意識した電気自動車となっており、長さ約2.5メートル、幅約1.1メートル、高さ約1,7メートルと、小振りな一人乗り用の宣伝用電気自動車「デコレンタ」を採用しています。

横浜F・マリノスのマリノスケと港北区ミズキーが投票日に行けない場合の「期日前投票」も呼び掛ける(港北区提供)

横浜F・マリノスのマリノスケと港北区ミズキーが投票日に行けない場合の「期日前投票」も呼び掛ける(港北区提供)

今回、区選管の独自の取り組みとして初めて行われるもので、横浜F・マリノスのアンバサダーを務める波戸康広さん、クラブシップ・キャプテンの栗原勇蔵さんが投票を呼び掛けるアナウンスを収録、運行時に流される予定とのことです。

区選管書記次長(区総務課長)の田畑哲夫さんは、「関心が高い今回の市長選挙の期日前投票所を8月9日(月・祝)から設置していますが、多く投票いただき、出足は好調です。市長を選ぶ大切な選挙、ぜひ投票に出かけてもらえれば」と、一人ひとりの投票を広く呼び掛けています。

【関連記事】

<市長選>港北区役所の「期日前投票所」が開始、15日(日)からはトレッサも(2021年8月8日)

<市長選>8/9(月・祝)~14(土)は日吉地区センターに「期日前投票所」(横浜日吉新聞、2021年8月8日)

<8月8日告示>“カオス状態”横浜市長選、「IR」巡って分かりづらさ加速(2021年8月4日)

【参考リンク】

マリノスケとミズキーがコラボした宣伝用電気自動車が走ります!!(横浜市記者発表資料)

横浜市長選特設サイト