新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

楽しみながら「防火・防災・救急」について学べる動画を配信、プレゼント企画も――港北消防署(大豆戸町、吉田崇署長)と港北消防団(事務局:同消防署内、飯田孝彦団長)、港北火災予防協会(同、吉山昌秀会長)は、きょう(2020年)11月9日(月)から12月25日(金)まで、「港北わくわく消防フェスタon-line(オンライン)」を開催します。

11月9日(月)から12月25日(金)まで開催される「港北わくわく消防フェスタon-line(オンライン)」の告知チラシ(港北消防署のサイトより)

11月9日(月)から12月25日(金)まで開催される「港北わくわく消防フェスタon-line(オンライン)」の告知チラシ(港北消防署のサイトより)

同署では、毎年、楽しみながら防火・防災・救急について体験してもらう「港北わくわく消防フェスタ」を、今年は新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、同イベント「子どもから大人まで、楽しみながら防火・防災・救急について学べる」というのコンセプトによる動画を港北消防署ホームページで配信することに。

多く区民が視聴可能なオンライン方式により開催することを決定、港北ふるさとテレビ局(伊藤幸晴代表)らの協力により動画を制作するなど、配信の準備を進めていました。

動画は、2018(平成30)年3月に横浜デジタルアーツ専門学校(新横浜3)の制作協力を得て誕生した、港北消防署のオリジナルキャラクター「花水木ゆい」(声優:水上ゆかさん、キャラクター制作:K条ミキさん=同専門学校)がナビゲート。

「はしご消防車搭乗体験」「消火器取扱体験」「救命措置体験(新型コロナウイルス感染症対応)」といった「防火・防災・救急」について学べる動画のほか、「防災大道芸・自助共助編」といった、消防署員のパフォーマンスも含む内容の配信を予定しています。

「港北わくわく消防フェスタon-line」の紹介動画(YouTube・写真)は港北消防署のオリジナルキャラクター「花水木ゆい」がナビゲート

「港北わくわく消防フェスタon-line」の紹介動画(写真)は港北消防署のオリジナルキャラクター「花水木ゆい」がナビゲート

なお、動画の中でクイズを出題、電子メールまたはハガキでクイズに答えて応募すると、正解者の中から抽選で記念品をプレゼントする企画も行うとのことで、「ぜひ動画を視聴して回答してもらえれば。パソコン、スマートフォンでの参加をお待ちしています」と、同署では、イベント動画の視聴や、プレゼントへの応募を広く呼び掛けています。

【関連記事】

<港北消防>初のポスターコンクールで表彰、最優秀作品は区内掲示で防火呼びかけ(横浜日吉新聞、2020年9月18日)

初のオンライン“港北区民まつり”開始、11/23(月)まで動画など順次公開中(2020年11月4日)※港北消防署も出展

【参考リンク】

イベント ― わくわく消防フェスタ2020 開催中!(横浜市消防局港北消防署)

港北消防署(2020ふるさと港北ふれあいまつり公式サイト)