新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

図書館や地区センターなど、港北区民向け公共施設は(2020年)5月末までの休館延長が正式に決まりました。新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、3月初旬から始まった公共施設の閉鎖は度重なる期間の延長により、約3カ月間におよぶことになります。【2020年4月30日0:05記事公開、16:11情報追加】

環状2号線近くにある「港北スポーツセンター」

5月31日(日)まで休館が延長されるのは、スポーツ関連施設では「港北スポーツセンター」(大豆戸町)や「小机スポーツ会館」(小机町)、障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」(鳥山町)、「綱島公園こどもログハウス(モッキー)」(綱島台)。

屋内施設は「港北図書館」(菊名6)をはじめ、「港北国際交流ラウンジ」(大豆戸町)や区内6カ所の「地区センター」(菊名・日吉・新田・綱島・篠原・城郷小机)、区内3カ所の「コミュニティハウス」(菊名・師岡・新羽・大綱中学校)と区内2カ所の「コミュニティ・スクール」(日吉台中学校・下田小学校)。

菊名コミュニティハウス

また、日産スタジアムを含めた「新横浜公園」の各施設や「大倉山記念館」(大倉山2)と「大倉精神文化研究所附属図書館」(同)同様に休館や閉鎖の延長を決定。

港北区福祉保健活動拠点」(大豆戸町)や区内9カ所の「地域ケアプラザ」(新吉田・篠原・高田・下田・大豆戸・樽町・城郷小机・日吉本町・新羽)では部屋などの貸館が中止となります。

新羽地域ケアプラザとコミュニティハウス

大倉山と綱島東にある地域子育て支援拠点「どろっぷ・どろっぷサテライト」をはじめ、「おやこの広場びーのびーの」(篠原北1)、「たかたんのおうち」」(高田西4)、「ひだまり」(樽町1)、「こんぺいとう」(日吉本町4)、「つどいの広場ぽっけ」(岸根町)、「ともとも」(新吉田東6)といった子育て関連施設でも、子どもの遊ぶスペース「ひろば」を5月末まで休止します。

なお、港北公会堂については、天井などの工事を行うため5月1日から来年(2021年)3月末までの長期休館がすでに決まっています。

また、岸根公園の「シンコースポーツ神奈川県立武道館」(岸根町)は、ネットカフェなどの営業自粛にともなう利用者の緊急受け入れ先となっており、現状では8月31日(月)までは利用ができない状態です。

このほかの公共施設については、閉館延長が決まり次第追加します。

【関連記事】

港北区民向けの「公共施設」、GW中5月6日(水・祝)まで休館を延長(横浜日吉新聞、2020年4月6日、前回延長時の記事)

<港北区・周辺地域>イベントの中止・延期、施設の休業状況一覧(随時更新)

【参考リンク】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策のため、横浜市立図書館は5月31日(日曜日)まで臨時休館を延長します。予約サービスも休止します。【4月29日更新】(横浜市教育委員会)

港北区の「区民利用施設」一覧

港北区内の「地区センター」(施設ガイド)

港北区内の「コミュニティ・スクール/ハウス」(施設ガイド)

緊急事態宣言発令に伴う新横浜公園内施設等の休止期間延長について(~5月31日まで)(日産スタジアム/新横浜公園)

大倉山記念館の臨時休館延長(5月31日迄)について(横浜市大倉山記念館)