新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

今週(2019年)7月25日(木)の19時30分に打ち上げが始まる「新横浜花火大会」(新横浜公園)で、開始から5分間は「ラグビーワールドカップ(W杯)」の大会記念花火が打ち上げられるとともに、開始15分前となる19時15分から「決勝100日前イベント」も行われます。

ラグビーW杯の決勝戦が行われる日産スタジアムと花火(2018年7月)

このイベントは、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)でラグビーW杯の決勝戦が行われる今年11月2日(土)から100日前を記念するもので、神奈川県知事や横浜市長が登壇し、ラグビーW杯の公式マスコットなども登場して「中央広場」(花火無料観覧エリア)の特設ステージで開かれます。

新横浜花火大会で、最初の打ち上げとなる大会記念花火のカウントダウンも行われるとのこと。

なお、新横浜花火大会では港北区制80周年を記念した「80型花火」をはじめ、「ワイドスターマイン」や顔や動物などを描いた「型物花火」などの打ち上げが予定されています。

「新横浜花火大会2019」の会場マップ(赤文字の情報は新横浜新聞で追記した)(公式サイトより)※クリックで拡大

【当日の様子】

黒岩祐治知事が新横浜の会場を訪れ、ラグビーW杯の魅力を力いっぱい語っていました

黒岩知事ら関係者がカウントダウンとともに花火のスイッチを押して花火大会がスタートしました

【関連記事】

7/25(木)「新横浜花火大会2019」有料席は1人2000円、無料エリアも昨年同規模(2019年6月12日、有料エリアと無料エリアの詳細について)

【参考リンク】

7月25日(木)開催「新横浜花火大会2019」の公式サイト

いよいよラグビーワールドカップ2019TM決勝まであと100日!大会記念花火の打ち上げ等で新横浜を彩ります(横浜市市民局)

グーグルからの配信による広告