港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

スマートフォン(スマホ)で「写真」を楽しく学ぶことができる初心者向けの連続講座が企画されています。

来週(2019年)5月27日(月)から開講、先着20人まで受け付けている初心者向け「スマホ写真講座」の案内チラシ(城郷小机地域ケアプラザ提供)

来週(2019年)5月27日(月)から開講、先着20人まで受け付けている初心者向け「スマホ写真講座」の案内チラシ(城郷小机地域ケアプラザ提供)

来週(2019年)5月から6月までの期間、5月27日、6月3日、17日、24日の月曜日(最終日のみ開催日未定)の計5日間、各日10時から12時まで開催される「スマホ写真講座(初級編)」では、現在、新規受講者を募集しています。

城郷小机地域ケアプラザ(小机町)と岸根町町内会(浜田正二会長)が企画した今回の初心者向けスマホ講座のテーマは、「写真」

会場は横浜市営バス「岸根」バス停すぐの岸根倶楽部(岸根町593)で行われる予定で、先月(4月)22日に開催された「スマホ初心者プレ講座」に引き続き行われる連続企画になりますが、「前回のプレ講座への出席がなくても大丈夫。全く初心者のご参加を歓迎しています」と、同ケアプラザの生活支援コーディネーター・関根幸恵さん

5日間でのプログラムでは、写真の撮り方を学ぶことから、写真をきれいに撮影するためのポイント屋外での撮影会(岸根公園を予定)や写真の印刷、スマホでの送信や自信作の発表といった受講内容で、「今回の講座は、基礎的な座学と実践の連続での講座となります。多種多様な機能満載のスマートフォン。使いこなすのは大変と感じる方でも、写真を撮ったり送ったりできると生活もイキイキと、家族や友人との輪も広がります」と、関根さんは多くの受講を呼び掛けています。

今回の講座の定員は20人で先着順。参加費は1500円(全5回分、初日に支払い)。申し込み・問い合わせは城郷小机地域ケアプラザへ電話(045-478-1133)または窓口まで。

なお、5回目の講座開講日は、参加メンバーの予定を確認して調整を行い実施するとのことです。

【関連記事】

“全く初めて”でも安心して学べる、スマホ初心者向け講座を4/22(月)に岸根で(2019年4月17日)※プレ講座・受講していなくても今回の講座に参加歓迎とのこと

【参考リンク】

横浜市港北区岸根町の公式WEBサイト「岸根町うぇぶ」(岸根WEB運営委員会)

横浜市城郷小机地域ケアプラザのサイト(社会福祉法人秀峰会)

横浜市城郷小机地域ケアプラザのFacebookページ

岸根倶楽部の場所(グーグルマップ)※横浜市営バス39系統「横浜駅西口」行き「岸根」バス停すぐ

グーグルからの配信による広告