新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

1年ぶりに“プレミアム食事券”が再び販売されます。昨年(2020年)11月に販売を開始し、新型コロナウイルス禍の悪化によって20日間弱で販売を休止していた「Go To Eat(イート)キャンペーン」における神奈川県の「プレミアム食事券」が来月(2021年)12月1日(水)に再販売が始まります。

「Go To Eatかながわ」の公式サイト

神奈川県が販売する「プレミアム食事券」は、1セット1万円で販売され、25%分の割増が付いて1万2500円分が利用可能というもので、通信アプリ「LINE」で電子クーポンと、紙のクーポン券20枚綴り(500円券×15枚+1,000円券×5枚=合計1万2500円分)をそれぞれ発売。

電子クーポンは「LINE」上で購入し、画面を見せて使うことになる

「LINE」の電子クーポン(要クレジットカード)は12月1日(水)10時から、紙のクーポンは同日13時からローソンとミニストップ店内の「Loppi(ロッピー)」、セブンイレブンの「マルチコピー機」で販売が始まります。いずれも1人1回2セットまで購入が可能とのこと。

12月24日(金)まで約100万セットの販売を予定しており、このうち7割を電子クーポンで販売する計画。いずれも売り切れ次第、販売終了となります。

なお、今回購入分だけでなく、昨年の購入分も含めて有効期限が来年3月22日(火)までとなりました。

【関連記事】

昨年販売した神奈川県「プレミアム食事券」、有効期間を9月末まで再延長(2021年6月18日、コロナ禍悪化の販売休止を経て有効期間は2022年3月22日まで延長中)

横浜市が独自の来店促進策、飲食店の「レシート」撮影で5%分を還元(2021年12月1日)リンク追記

神奈川県の「プレミアム食事券」は11/6(金)発売、LINEとローソンなどで(2020年10月14日、昨年の販売時の記事)

【参考リンク】

Go To Eatかながわ(神奈川県の「プレミアム食事券」利用者向けページ)

Go To Eatかながわ 店舗検索(利用可能店の検索)