新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

延々と続く新型コロナウイルス禍の影響で、もう買ったことさえ忘れているかもしれません。昨年(2020年)11月に販売された神奈川県の「Go To Eat(イート)キャンペーン」時における「プレミアム食事券」は有効期間が再度延長され、今年(2021年)9月末まで使えることになりました。

「プレミアム食事券」は1万円で1万2500円分の食事ができる内容で昨年11月に販売された(公式サイトより)

神奈川県のプレミアム食事券は、政府が昨年10月から始めた「Go To Eatキャンペーン」の一環で企画された“1万円で1万2500円分”が使える食事券。紙のクーポン券はコンビニで、電子クーポンが通信アプリ「LINE(ライン)」上でそれぞれ売り出されました。

当初は今年3月末までを有効期間とし、3回に分けて販売を行う計画でしたが、“第3波”と呼ばれた昨年冬の感染拡大により11月24日から販売を一時休止しており、現在まで再開できていません。

このポスターが貼られた飲食店で利用できる

これまでに、有効期間が3カ月間延長されて今月6月末までとしていましたが、飲食店に対する時短営業や県民に対する外出自粛の要請が続くなかで、さらに3カ月間にわたって有効期間の延長が決まったものです。

なお、食事券は現在もテイクアウトやデリバリーを含めて加盟店で利用することは可能となっています。

【関連記事】

神奈川県の「プレミアム食事券」は11/6(金)発売、LINEとローソンなどで(2020年10月14日、感染拡大により11月下旬から販売を中断したまま、購入済みの食事券の有効期間は9月末まで延長)

【参考リンク】

Go To Eatかながわ(神奈川県の「プレミアム食事券」総合ページ)