新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

横浜アリーナ近くにある老舗のネットカフェダイス(DiCE)新横浜店」が今月(2020年)8月31日(月)23時での閉店を告知しています。運営会社によると、設備の老朽化などから半年以上前に閉店を決めていたといい、新型コロナウイルスの影響ではないとのことです。

ダイス(DiCE)新横浜店が3階に入る「いちご新横浜アリーナ通りビル」

神奈川県内と都内を中心に19店を展開するダイスは、神奈川区鶴屋町に本社を置く株式会社ディスクシティエンタテインメントが運営しており、横浜店は2001年11月にオープンしたチェーン2号店

いちご新横浜アリーナ通りビル」(新横浜3)の3階に70超のブースを設けていますが、1フロアのみの店舗となっており、近年流行している防音タイプの個室ブースも未整備でした。

後に新横浜へ進出した同業の「自遊空間 NEXT新横浜駅前店」(2011年9月開店)が駅前のビルで2フロアを占め、アリーナ通りの「快活CLUB(クラブ)新横浜店」(2018年4月開店)は4フロアに広げ、それぞれ防音の個室ブースを設けているのに比べ、ダイスはコンパクトな設備にとどまっていました。

新横浜では今年夏に予定されていた「東京2020オリンピック」を前にビジネスホテルが2軒増える一方、ネットカフェは減ることになり、大型イベントなどでの来訪者にも影響を与えることになりそうです。

【関連記事】

アリーナ通りの「コート・ダジュール」5階、快活CLUB系のネットカフェ進出(2018年3月28日、後にカラオケ店跡も含め4フロアへ拡大)

新横浜の「ホテル」通常化へ一歩、新建設の2館もオープン日が決まる(2020年7月21日、新型コロナウイルスの影響で開業に遅れ)

【参考リンク】

DiCE(ダイス)新横浜店(横浜アリーナ近く、2020年8月31日閉店)

自遊空間NEXT新横浜駅前店(駅前広場の「新横浜西武ビル」内)

快活CLUB(クラブ)新横浜店(アリーナ通り、大型カラオケ店「コート・ダジュール ダイニング新横浜」などを転換)