新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

新型コロナウイルス感染者が市内で激増しています。横浜市は今月(2020年)8月7日(金)夜、18区別の新型コロナウイルスへの感染者数を公表。青葉区、鶴見区、港北区ワースト3の感染者数となったほか、この1週間の感染者数でも鶴見区が31人、青葉区と港北区も各23人と急増しています。【2020年8月7日22:15記事公開】※8月14日発表分はこちらをご覧ください(8月15日7:55リンク追記)

感染者数が7月30日に1000人を超えてから、わずか1週間余りで261人増となった横浜市(写真は中区にある市役所)

感染者数が7月30日に1000人を超えてから、わずか1週間余りで261人増となった横浜市(写真は中区にある市役所)

港北区で見ると、7月17日の発表時は54人でしたが、わずか20日ほどで感染者数が倍増したことになります。今月8月4日には横浜労災病院(小机町)で作業療法士が1人、翌5日には新横浜の大手グループ企業で1人の感染が判明しています。

また、旭区でも累計の感染者数が104人と100人を超えたほか、港南区で24人増、中区で21人増、南区で19人増、神奈川区で15人増と、都市部を中心に市全体での感染拡大が見られます。

市全体の人数も1265人と、7月30日に1000人を超えてから、わずか1週間余りで261人も増えています。

感染者が増えていることについての具体的な対応策については市から提示されておらず、抜本的な対策が待たれます。

▼ 8月7日(金)夜時点、横浜市「区別」の感染者数(累計)

)横浜市における行政区別の数値公表は毎週金曜日のみとしている

区の人口は2020年4月1日時点、感染者数は「緊急事態宣言」が解除される前の5月22日(金)からの推移

)右側のカッコ内は前回金曜日と比べた増加数(単位:人)、同数の場合は人口比で高い順に掲載。太字は前回から増えた区

数値の掲載日に関する参考事項:7月31日(金)=前週/7月17日(金)=3週間前/7月3日(金)=感染増加が始まった7月初旬/6月19日(金)=県境移動の自粛解除日/5月29日(金)=「緊急事態宣言」の解除直後/5月22日(金)=「緊急事態宣言」の解除前

  • 青葉区:119人←96(7/31)←60(7/17)←47(7/3)←46(6/19)←42(5/29)←42(5/22)(人口:310,759)(前週前比+23)
  • 鶴見区:108人←77(7/31)←53(7/17)←41(7/3)←37(6/19)←36(5/29)←35(5/22)(人口:293,560)(前週前比+31)
  • 港北区:107人←84(7/31)←54(7/17)←43(7/3)←43(6/19)←40(5/29)←39(5/22)(人口:354,746)(前週前比+23)
  • 旭区:104人←95(7/31)←72(7/17)←68(7/3)←67(6/19)←66(5/29)←62(5/22)(人口:245,007)(前週前比+9)
  • 中区:92人←71(7/31)←54(7/17)←43(7/3)←18(6/19)←18(5/29)←18(5/22)(人口:150,895)(前週前比+21)
  • 港南区:71人←47(7/31)←34(7/17)←25(7/3)←22(6/19)←22(5/29)←21(5/22)(人口:213,661)(前週前比+24)
  • 南区:67人←48(7/31)←31(7/17)←22(7/3)←19(6/19)←19(5/29)←19(5/22)(人口:195,947)(前週前比+19)
  • 瀬谷区:65人←56(7/31)←52(7/17)←50(7/3)←50(6/19)←50(5/29)←48(5/22)(人口:121,783)(前週前比+9)
  • 保土ヶ谷区:62人←56(7/31)←37(7/17)←32(7/3)←26(6/19)←24(5/29)←24(5/22)(人口:205,684)(前週前比+6)
  • 神奈川区:62人←47(7/31)←37(7/17)←28(7/3)←23(6/19)←21(5/29)←21(5/22)(人口:245,682)(前週前比+15)
  • 戸塚区:55人←44(7/31)←39(7/17)←29(7/3)←28(6/19)←27(5/29)←27(5/22)(人口:280,717)(前週前比+11)
  • 都筑区:50人←43(7/31)←31(7/17)←19(7/3)←17(6/19)←16(5/29)←16(5/22)(人口:213,098)(前週前比+7)
  • 緑区:46人←40(7/31)←34(7/17)←27(7/3)←27(6/19)←24(5/29)←24(5/22)(人口:182,646)(前週前比+6)
  • 金沢区:46人←42(7/31)←32(7/17)←26(7/3)←24(6/19)←24(5/29)←21(5/22)(人口:197,598)(前週前比+4)
  • 泉区:42人←38(7/31)←34(7/17)←28(7/3)←27(6/19)←26(5/29)←26(5/22)(人口:151,879)(前週前比+4)
  • 磯子区:36人←30(7/31)←26(7/17)←22(7/3)←20(6/19)←19(5/29)←19(5/22)(人口:166,471)(前週前比+6)
  • 西区:35人←29(7/31)←24(7/17)←17(7/3)←15(6/19)←15(5/29)←14(5/22)(人口:104,413)(前週前比+6)
  • 栄区:22人←15(7/31)←6(7/17)←5(7/3)←5(6/19)←5(5/29)←4(5/22)(人口:119,225)(前週前比+7)
  • 市外:76人←69(7/31)←61(7/17)←56(7/3)←52(6/19)←47(5/29)←46(5/22)(前週前比+7)

横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数(8月7日時点)(表は徒然呟人さん提供)

【関連記事】

2週間ぶり区別の感染者数、港北区30人増、青葉区はワースト累計96人(横浜日吉新聞、2020年7月31日)

<横浜市>8/4(火)に過去最高の感染者数46人、7月以降は20代が急増(横浜日吉新聞、2020年8月5日)

【参考リンク】

【51人発生・1215~1265例目】新型コロナウイルス感染症による新たな市内の患者確認について(横浜市健康福祉局、2020年8月7日、PDFに区別感染者数も掲載)

横浜市内の陽性患者の発生状況データ・相談件数(横浜市)