新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

きょう(2020年)6月19日(金)0時から神奈川県外への旅行・移動や、1000人以内のイベント開催自粛要請が解除されました。外出自粛要請の解除から3週間超、より日常へ近づく一方、県はマスク着用や手洗いなどの感染対策は引き続き必要と呼びかけており、旅行時の「感染防止サポートブック」も公開しました。

神奈川県民に県境移動の自粛解除などについて動画メッセージを発信する黒岩祐治知事(県のページより)

神奈川県では先月5月25日に国の「緊急事態宣言」が解除され、県は27日から店舗・施設などへの休業要請を解く一方で、帰省や旅行といった県域を越えた移動は当面控えるよう呼び掛けていました。

きのう6月19日(木)に県は、黒岩祐治知事が県外移動や1000人以内のイベント開催の自粛要請を解除することを発表。そのうえで、「感染防止対策がされていない場所に行くことを、できるだけ控えていただきたい」(知事)などとする動画メッセージを公開しました。

6月18日に公開された「感染しない!させない!旅行者のための感染防止サポートブック」(県の公開ページより)

また、旅行時の感染対策などをまとめた「感染しない!させない!旅行者のための感染防止サポートブック」を公開し、持ち物や情報収集の方法、観光や食事時などの注意事項を具体的に掲載しています。

なお、イベント開催については、屋内会場では収容定員の50%以内、屋外では十分な間隔を取るよう求め、6月19日時点では上限を1000人として設定する一方、来月7月10日(金)をメドに上限を5000人、8月1日(土)には人数の上限を無くす予定としています。

このほか、店舗や施設の営業時間は、最大で朝5時から夜22時までとするよう求めていましたが、6月19日からはこれも解除となりました。

【関連記事】

神奈川県の「休業要請」は5/27(水)0時に解除、外出自粛要請も解かれる(2020年5月26日)

【参考リンク】

神奈川県知事からのビデオメッセージ(2020年6月18日、要請の解除について)

感染しない!させない!旅行者のための感染防止サポートブック(神奈川県、2020年6月18日公開)