港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

総務省と経済産業省が行った「平成28年経済センサス-活動調査」のうち、独自に集計した横浜市分の調査結果が今月(2019年1月)21日に市政策局から公開されました。港北区では前回の2012(平成24)年調査と同様に、事業所数では中区に次ぎ市内2位の1万1370事業所、従業者数は14万8103人で西区と中区に次ぐ3番目。いずれも市内の約10%を占めていました。

新横浜駅前のオフィスビル

港北区内における「平成28年経済センサス―活動調査」の主要数値は下記の通り。事業所・従業者ともに新横浜1~3丁目や新羽町、新吉田町などで多く、企業が集積する新横浜1~3丁目では、事業所数は区内の約18.5%でしたが、従業者数は38%を占めています。

<港北区の事業所数・従業者数>

  • 事業所数:11,370(前回調査比4.8%増)
  • 従業者数:14万8,103人(前回調査比0.2%増)
    (うち男:8万5,670人/女:6万1,739人)

<町名別「事業所」数のベスト20>※カッコ内は従業者数

  1. 新横浜2丁目:1,009事業所(26,538人)
  2. 新羽町:887事業所(11,405人)
  3. 新横浜3丁目:862事業所(22,558人)
  4. 新吉田町:459事業所(3,904人)
  5. 日吉本町1丁目:438事業所(3,587人)
  6. 小机町:372事業所(3,903人)
  7. 師岡町:346事業所(4,144人)
  8. 綱島西2丁目:283事業所(2,402人)
  9. 大豆戸町:278事業所(3,758人)
  10. 綱島西1丁目:259事業所(2,140人)
  11. 新横浜1丁目:242事業所(7,239人)
  12. 篠原町:229事業所(2,903人)
  13. 日吉2丁目:229事業所(2,197人)
  14. 大倉山1丁目:192事業所(1,513人)
  15. 大倉山3丁目:182事業所(1,262人)
  16. 鳥山町:184事業所(2,652人)
  17. 菊名6丁目:150事業所(1,864人)
  18. 箕輪町2丁目:129事業所(1,960人)
  19. 新吉田東8丁目:127事業所(1,684人)
  20. 綱島東1丁目:124事業所(966人)

<町名別「従業者」数のベスト20>※カッコ内は事業所数

  1. 新横浜2丁目:26,538人(1,009事業所)
  2. 新横浜3丁目:22,558人(862事業所)
  3. 新羽町:11,405人(887事業所)
  4. 新横浜1丁目:7,239人(242事業所)
  5. 師岡町:4,144人(346事業所)
  6. 新吉田町:3,904人(459事業所)
  7. 小机町:3,903人(372事業所)
  8. 大豆戸町:3,758人(278事業所)
  9. 日吉本町1丁目:3,587人(438事業所)
  10. 篠原町:2,903人(229事業所)
  11. 鳥山町:2,652人(184事業所)
  12. 綱島西2丁目:2,402人(283事業所)
  13. 日吉2丁目:2,197人(229事業所)
  14. 綱島西1丁目:2,140人(259事業所)
  15. 箕輪町2丁目:1,960人(129事業所)
  16. 菊名6丁目:1,864人(150事業所)
  17. 菊名7丁目:1,837人(65事業所)
  18. 新吉田東8丁目:1,684人(127事業所)
  19. 樽町3丁目:1,526人(95事業所)
  20. 大倉山1丁目:1,513人(192事業所)

【関連記事】

【港北区の主要100社】売上1000億円を超える企業は10社(2018年10月版)(2018年10月22日、大型企業は新横浜に目立つ)

<港北区>実は県有数の企業集積地、新横浜と新羽・新吉田エリアが牽引(2017年1月29日)

【参考リンク】

平成28年経済センサス-活動調査 横浜市結果報告(横浜市政策局)

グーグルからの配信による広告