港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

新横浜1丁目の「新幹線高架側エリア」(環状2号線の新幹線高架橋側)でまたマンション建築計画が明らかになりました。ミニスーパー「まいばすけっと新横浜店」近くのコインパーキングに39戸来年(2019年)11月までに建てる予定です。

9階建て39戸の建築看板が掲出されている新横浜1丁目の「ショウワパーク新横浜南」

駐車場「ショウワパーク新横浜南」に掲出された建築看板(標識)によると、362平方メートルの敷地に9階建て(高さ約28.7メートル)の建物1棟を建て、駐車場は8台分を設ける計画。今年(2018年)9月25日に着工し、建築主は青葉区在住の個人で、施工は大東建託株式会社。敷地面積や延べ面積から見ると、賃貸マンションの可能性があります。

新横浜1丁目の新幹線高架側では、2018年6月時点でカリモク家具ショールーム付近に3棟のマンション計画が存在しており、4棟目となる今回は、岸根交差点寄りの場所。至近には株式会社クラシアンなどが本社を置く新横浜ファーストビルが建っています。

【関連記事】

マンション建設相次ぐ新横浜1丁目・新幹線側エリア、配送センター跡は15階建て83戸(2018年4月16日)

<新横浜1>カリモク家具付近で2棟目のマンション計画、解体の企業事務所跡にも(2017年10月20日)

環状2号沿い新横浜1丁目、カリモク家具隣の駐車場に11階建て58戸マンション計画(2017年9月2日、環状2号線沿い)

【参考リンク】

9階建て39戸の建築看板が掲出された「ショウワパーク新横浜南」の場所(グーグルマップ)

グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧