港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

港北図書館(菊名6、菊名駅東口から徒歩5分)では、今月(2017年1月)22日(日)を皮切りに2カ月連続で綱島に関する映像作品の上映会が行われます。

p170119p0005

「港北ふるさと映像上映会」では、1月と2月に連続して綱島がテーマの作品が上映される(港北図書館サイトより)

22日に上映する「桃の街 綱島」は、綱島における桃の歴史と魅力を伝える映像で、イッツコミュニケーションズが昨年(2016年)に制作した作品です。

来月(2月)は26日(日)には、綱島という地名の由来をひも解く「地名が語りかけるもの~綱島」(2016年港北ふるさとテレビ局制作)が上映されます。

3月は26日(日)に上映の「まぼろしの篠原城」は、戦国時代に新横浜駅の近くに築かれ、現在も緑地帯として名残をとどめる「篠原城」(篠原町)をテーマに、2009年に制作された作品となっています。

いずれも上映は11時から約1時間、入場は無料です。

【関連記事】

ケーブルTV「イッツコム」、9/28(水)などに特別番組「桃の街 綱島」を放送(2016年9月5日)

<港北図書館>綱島の歴史を凝縮した映像作品「つなしま桃物語」を7/24(日)に上映(2016年7月21日)

【参考リンク】

港北ふるさと映像上映会(港北図書館で毎月第4日曜日開催)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)