新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

2020年も平日夜に「いちご(苺)」を思う存分味わえる恒例のデザートブッフェが、新横浜プリンスホテルの最上階で、今週1月21日(火)から始まります。

軽食類も含め「いちごスイーツ」が約30種類揃ったスイーツブッフェとなる(ニュースリリースより)

42階の「トップオブヨコハマ・バーラウンジ」を会場に企画された「スカイスイーツブッフェ~ストロベリー」は、いちごのタルトやいちごのティラミス、いちごのクレームブリュレといった“甘酸っぱいいちごスイーツ”をはじめ、ビーフカレーやマカロニグラタンなどの軽食も含めて約30種類を集めたブッフェで、スパークリングワインやワインも提供されます。

開催は3月12日(木)まで火・水・木曜日18時から20時30分まで。料金は大人1人4000円、4歳から12歳は2000円。入会無料の「SEIBU PRINCE CLUB」の会員は大人1人3500円。

なお、今週1月21日(火)・22日(水)・23日(木)の3日間限定で開催記念割引として、大人1人3000円、4歳から12歳は1000円になるとのことです。

【参考リンク】

1月21日(火)~3月12日(木)の火・水・木曜日「スカイスイーツブッフェ~ストロベリー」の案内(新横浜プリンスホテル)