新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト
新横浜・菊名・大倉山・新羽など港北区南部の地域情報サイト

“区吹”による人気のウィンターコンサートが今月(2019年)12月15日(日)港北公会堂で開かれます。

12月15日(日)13時30分から港北公会堂で開かれる横浜港北区民吹奏楽団「ウィンターコンサート」の案内チラシ(公式サイトより)

区吹(くすい)の名で知られる横浜港北区民吹奏楽団は、1980(昭和55)年に樽町中学校のOB吹奏楽団として発足した老舗楽団。毎年冬と春に演奏会を開いています。

今回で31回目となるウィンターコンサートでは、来年夏に開催の東京2020オリンピックにちなみ、「アフリカンシンフォニー」や「日本縦断民謡まつり」、「アラジンメドレー」など、世界各地の音楽をテーマにした曲を演奏するのが特徴。また、NHKの2020応援ソングとして子どもを中心に注目を集める「パプリカ」も披露される予定です。

当日は13時30分の開演前にミニコンサートも開かれる予定で、入場は無料となっています。

【参考リンク】

横浜港北区民吹奏楽団の公式サイト

横浜港北区民吹奏楽団のFacebookページ

グーグル配信による広告と関連記事の紹介