港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

鳥山町の横浜上麻生線沿いにあるスーパー「コマツストア鳥山店」が今月(2018年2月)24日(土)に閉店しました。コマツストアとしては営業を終えたものの、関係者によると春までには新たに中小スーパーグループの「全日食チェーン鳥山店」として再オープンする予定があるとのことです。

2月24日(土)に閉店した「コマツストア鳥山店」

コマツストアは、鳥山町の「三会寺(さんねじ)入口」交差点近くにあるマンション「サンバードコマツ」の1階部分にあり、店舗は大きくないものの、5の付く日に特売を行うなど1980年代から長年にわたって地域に親しまれてきたスーパー。

株式会社コマツストアとして新横浜1丁目に本社を置き、全日食チェーンにも加盟。以前はコマツストアとして緑区の青砥町や三保、東戸塚にも店舗を展開していましたが、現在は“本社おひざ元”の鳥山町店だけが残っていました。

鳥山店が閉店となることでコマツストアの店舗は消えてしまうことになりますが、別の経営による全日食チェーンの別スーパーとして存続することは、地域にとって朗報といえそうです。

(※)この記事は読者の方からの情報提供をきっかけに取材・記事化しました。ありがとうございます。

なお、旧コマツストアは「全日食チェーン横浜鳥山店」として3月29日に再オープンしました。外観はほとんどコマツストア時代のままです。なお、求人の連絡先は「全日食チェーン横浜浅間台店」になっていました(4月8日追記)

【関連記事】

横浜上麻生道路沿いのスーパー「マルトモ小机店」、9/30(土)限りで閉店(2017年09月25日、同じ横浜上麻生線沿い)

【参考リンク】

旧コマツストア鳥山店の公式サイト

旧コマツストア鳥山店の案内ページ(全日食チェーン)

グーグルからの配信による広告