港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

「新横浜パフォーマンス2017」のパンフレット、25周年ということで「ニコ(25)ニコ」マークが目印(公式サイトより)

今週末(2017年10月)21日(土)と22日(日)は新横浜の街がイベント一色となります。今年で25回目を迎える「新横浜パフォーマンス2017」(新横浜町内会など実行委員会主催)をはじめ、「ふるさと港北ふれあいまつり【10月19日追記:長雨によるグラウンド状態悪化で2017年の「ふるさと港北ふれあいまつり」は中止が発表されました】」や、「THE CLASSIC(クラッシック)」と銘打たれて行われる横浜F・マリノスと鹿島アントラーズによる伝統の一戦、横浜アリーナではハロウィンフェス「ジャック・オー・ランド」、さらには衆議院総選挙の運動最終日まで加わり、これまでにない賑わいとなりそうです。10月21日14時30分追記:新横浜パフォーマンスの2日目は台風接近により中止と発表されました。1日目は予定を若干変更のうえ開催中

新横浜パフォーマンス2017は21日と22日の2日間にわたり実施。今年は「駅前会場」は設置されず、日産スタジアムの東ゲート広場や南ゲートステージ、中央広場などを中心にイベントが開催されます。

横浜F・マリノスでも25年間続く伝統の一戦「THE CLASSIC(クラッシック)」と名付けPRする

25周年を迎えた今回は例年にもましてイベント企画が盛りだくさんで、東ゲートと中央広場に設けられたステージでは、「しんよこダンスフェス(SHINYOKO STREET- DANCE FES)」や「しんよこ太鼓フェスタ(Shinyoko Taiko Festa)」の二大パフォーマンスをはじめ、両会場のステージでは10時から18時ごろまでぎっしり予定が詰まっています。

21日の18時から東ゲートでは打ち上げ花火が予定されているほか、22日の12時から17時まで、日産スタジアムのピッチを使い、ラグビー体験クリニックやデモンストレーションなど「横浜ラグビーフットボールビレッジ」が企画されています。

21日(土)の9時30分から15時まで新横浜駅前公園野球場で行われる「ふるさと港北ふれあいまつり」のチラシ(港北区サイトより)=2017年は雨天により中止

一方、港北区内の町内会・自治会や地域団体が集結する恒例の「ふるさと港北ふれあいまつり」は21日の9時30分から15時まで、日産スタジアムへの移動途中にある「新横浜駅前公園野球場」で開催。今年も多彩なステージとブース出店が行われそう。なお、翌日は衆議院総選挙の投開票日となっているため、雨天の場合は順延されず、中止となります。【※10月19日追記:長雨が続き、グラウンド状態悪化により中止が発表されました】

21日の横浜F・マリノスと鹿島アントラーズの一戦は19時にキックオフ。横浜アリーナでのハロウィンイベント「ジャック・オー・ランド」は、21日は11時から19時まで、22日は10時から18時まで開催されます。

両日とも日産スタジアムと横浜アリーナの2カ所でイベントが行われるため、新横浜駅前(団体バスレーン)から横浜アリーナと日産スタジアム(東ゲート裏)の3カ所を結ぶシャトルバスが21日は13時から18時、22日が12時から17時まで20分ごとに運行されます。

なお、衆議院総選挙は21日が選挙運動の最終日となり、22日の7時から20時までが投票時間となっています。

【10月21日追記】

10月21日は朝から雨が降り続いていましたが、新横浜パフォーマンスは何とか開会しました。日曜日の開催可否などの予定は公式サイトで発表されます(10月21日11時10分ごろ、東ゲートメインステージでの開会式)

【参考リンク】

新横浜パフォーマンス2017(10月21日・22日、日産スタジアム周辺)

ふるさと港北ふれあいまつり中止=10月21日9:30~15:00、新横浜駅前公園野球場)

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ「THE CLASSIC(クラッシック)」(10月21日19:00~日産スタジアム)

ハロウィンフェス「ジャック・オー・ランド」(10月21日・22日、横浜アリーナ)

会場マップとシャトルバスの案内(新横浜パフォーマンスなど周辺イベント地図)

第48回衆議院選挙・第24回最高裁国民審査について(10月22日7:00~20:00投票、横浜市)

関連スポンサー広告(グーグルから配信)