港北区の都心・新横浜と篠原・大豆戸・菊名・小机・新羽などの地域情報を伝えるインターネット新聞

環状2号線沿いの大豆戸町に新たな保育園が今年(2018年)3月にも開園します。「luana(ルアナ)保育園」は内閣府が行う「企業主導型保育事業」によって新設されるもので、0歳児から2歳児まで12名を募集。今月26日(金)には入園説明会も行われます。

神奈川税務署の正面付近にある新しいマンション(写真奥側)の1階に開園する(写真は2017年3月撮影)

luana保育園は、横浜市営バス港北営業所(車庫)や神奈川税務署の正面付近に昨年(2017年)春に完成したマンション「クレデュマーメ」の1階で3月にも開園を予定しています。

運営は大倉山駅に近い師岡町で一軒家を使った認可外保育所「ひなた保育園」を運営している特定非営利活動法人innocentで、園名の“ルアナ”はハワイ語で「みんなで楽しむ」などの意味があるといいます。

企業主導型保育園は、国全体で保育の受け皿を増やすため、2016(平成28)年度から内閣府が独自に始めた制度で、職員の配置数や設備などの基準を国が定め、適合した施設に運営費を助成。保育料は保護者の収入に関係なく一定額に抑えられているのが特徴です。

luana保育園の保育料は、0歳児が月額5万2000円、1歳児は同5万円、2歳児は同4万8000円。月曜日から土曜日まで7時から19時まで開園する予定。説明会は、師岡町のひなた保育園で26日10時から1時間程度行われます。参加希望者は同園へ。

【関連記事】

新横浜と菊名駅の真ん中「環状2号」沿いに賃貸マンション2棟、1階に店舗も(2017年3月11日、同マンションの1階に保育園を開設)

<港北区>新定義での「待機児童」は302人、横浜市内で圧倒的に最悪の状況は不変(2017年12月4日)

【参考リンク】

新保育園入園受付開始のお知らせ(2018年1月9日、ひなた保育園)

ひなた保育園(師岡町)の公式サイト

luana(ルアナ)保育園の場所(グーグルマップ)

グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧